TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新を再開しました
 たくさんのお見舞いコメントをいただき、まことにありがとうございます。まだ石が出たわけではないのですが、状態が安定したため一時帰宅しました。自然に排出される目処が立たないため、来週、より大きな病院で診断を受ける予定です。
 それまで、通常通り更新いたしますので、今後ともよろしくお願いいたします。


(以下は8/20記述)
 もうしわけありませんが、尿管結石に罹ってしまい、痛みが酷いためニュース速報はお休みします。
今晩の様子を見て明日以降入院するかもしれません。
 現在、PHSの契約を切ってしまっているので、入院した場合はしばらく更新が途絶える事になります。あらかじめご了承とご理解を賜りたく存じ上げます。
スポンサーサイト
今日と明日の更新をお休みさせていただきます
 今週頭から体調を崩していたのですが、風邪をこじらせてしまったようです。申し訳ありませんが、今日(10/6)と明日(10/7)の更新はお休みさせていただきます。本日はiMPACT!が2時間になって最初の放送の視聴率が発表されていましたので、これだけご報告いたします。
 明日、重大なニュースが無いようでしたら、このままお休みさせていただきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

★10/4放送分iMPACT!視聴率は1.1%でした。
開設から一年が経過しました
 いつもご覧いただき、まことにありがとうございます。

 当ブログは昨年の5月30日に最初のごあいさつ文を掲載し、翌31日より記事の公開を始めました。そのときより、丸一年が経過したことになります。開設当初、これほど多くの方々にご訪問いただけるとは、想像もしていませんでした。
 現在は活動を休止されているNew WWEリアルタイムの四方山話さんにリンクしていただき、またブラックアイ2さんに記事を取り上げていただいたことで、飛躍的にアクセス数が増大いたしました。この事は、私の更新意欲を大いに高め、これまでこのブログを続けてくる為の原動力となりました。心より感謝いたします。

 TNAもまだまだこれから伸びシロのある団体ですし、今後とも追いかけて行きたいと思います。
 なにとぞ、これからもお引き立てくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。


 尚、当ブログの開設日についてですが、最初にお伝えしたとおり、本当は5/30なのですが、TNAの初PPVが2002年の6月19日で、この日が創設記念日とされていますので、これにあやかり、このブログも2006年5月18日までは仮運営期間とし、2006年6月19日に正式開設したものとさせていただきます。完全に後付け設定ではありますが、何卒、ご容赦下さい。

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

WWE関連記事削除のおしらせ
いつもご覧くださり、まことにありがとうございます。

レッスルマニアも終わった事ですし、そろそろ完全にWWE関連記事をこちらから削除したいと思っております。つきましては4/2付ニュース、及びRAW速報より、こちらのブログには掲載しないことにいたしました。また、WWE関連の過去ログも2、3日中に完全に削除し、こちらはかつて同様、TNA専門ブログに戻らせていただきます。
http://wwereview.blog95.fc2.com/
WWE関連記事は、今後↑のみにアップいたします。なにとぞご了承いただきたく存じます。

なお、削除に伴い各記事に頂いたコメントも一緒に消えてしまいます。新ブログにコメントを移す事はいたしませんので、あしからずご了承ください。

今後ともお引き立てのほど、何卒よろしくお願いいたします。

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

TBAさんお疲れ様でした
 このブログを作ってすぐの頃に、相互リンクのご提案をしていただき、以来、多くの方がそれを経由に訪問してくださっていた、New WWEリアルタイムの四方山話さんが、更新停止の発表をなさいました。

 私がこのブログを始めたのも、以前から訪問させていただいていた四方山話さんでWWEの情報を知り、それと同等のレベルでTNAの情報を扱っているサイトがないか探してみたところ、詳しいものが見当たらなかったので、なら、自分で作ってしまえということで勢いで作ったのが理由です。
 サーバーにFC2を選んだのも、四方山話さんがFC2だったから、理由は分からないけれど使いやすいんだろうなあくらいの気持ちで選び、やはり使いやすかったし、大きな情報源にしているGerweck.net等も四方山話さんで知ったサイトです。

 自分では、このTNAブログは今でも四方山話さんから派生した弟分だと思ってますし、それはこれからも変わりません。
 しかし、私もPPV毎に3~5時間を拘束されていますが、WWEの12月のPPVは3本もありました。レギュラー番組も3本で1週間で計5時間です。それらが現地の1日遅れで情報が出ますので、PPVが月、RAWが火、SDとECWが水と、忙しい週の前半を潰してしまうことになります。プライベートで変化があったというのは、更新が不可能になるということに充分過ぎる理由であると思っています。

 今後は同様の情報を集めるとなると、(失礼ながら)かなり見劣りのするサイトを回るか、自分で翻訳するしかありません。自分だけのために読むのでさえ大変な事が分かれば、それを一般に公開できるレベルに校正されていた苦労というのは、並大抵ではなかったという事が、伝わるのではないでしょうか。こうして、TBAさんがなされていたことのありがたみは、今後もじわじわと訪問者の皆さんに広がっていくものと思っています。

 私とではやっていることは似ていても、分量が全く違います。苦労のレベルは段違いだと思います。それを思えば、無理な引きとめはできません。でも、可能であれば、誰かに引き継いでもらいたい。そしていつの日か、またTBAさんの近況に変化があったとき、戻ってこられる環境を残しておきたい。そう考えています。そして、こちらからのリンクは今後も外しません。

 TBAさん。これまで本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

本日の更新休止のお知らせ -その後-
 スパイウェアの感染の後、FireFoxをインストールすれば感染を防げることが分かりました。このことからIEのセキュリティホールを悪用している可能性が高いものと思われます。私のPCはWindows Updateを行っていたため、マイクロソフトは現段階で未対応の可能性が高いと思われます。
 一度感染すると、Windowsが使い物にならなくなってしまいます。レジストリエディターすら起動できなくなりますので、感染後はシステムのクリーンインストールは必須と思われます。感染後にスパイウェアやトロイを駆除しても、システムがすでに改変されてしまっているため無意味です。
 今後、他のサイトにも同様の仕掛けが用いられる可能性は否定できません。老婆心ながら、海外のサイトを頻繁に訪問されている方は、FireFoxの使用をお勧めしておきます。


-以下、前回の内容-
 当ブログのニュースソースの一つであるTNA Wrestling newsに、極めて悪質なスパイウェアが設置されたようで、私の使用しているPCが立て続けに2台、起動できない状態になってしまいました。
 そのサイトを訪問し、テキストを読もうとしただけで感染し、その後、PCの挙動が不安定になった後、再起動してもセーフモードでなければ起動が出来なくなってしまいました。スパイウェアがシステムを破壊するとは考えにくいので、恐らくスパイウェアにバグがあるのだと思われます。

 急遽システムを復旧するべく、Windowsの再インストールを行っていますが、修復インストールも不可能になったようで、メインマシンの復旧だけでも一両日ほど必要になりそうです。
 申し訳ありませんが1/2、ともしかすると1/3の更新も出来ないかもしれません。あらかじめお詫び申し上げておきます。

 なお、くれぐれも興味本位でTNA Wrestling newsを訪問などなさいませぬ様、ご忠告申し上げます。明らかに普通のスパイウェアではありません。高度な知識をお持ちの方で、復旧方法などお分かりになる方がいらっしゃいましたら、是非、コメント欄にお書き込み下さい。
 こちらの壊されたマシンはいずれもWindowsXP SP1で、いずれもインターネットエクスプローラーVer6を使用しておりました。

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

ブラックアイ2さんの企画に参加いたします
 時々こちらの記事を紹介してくださっているブラックアイ2さんが、ネットプロレス大賞2006と言う企画をなさっているので、私も参加いたします。
http://beye2.com/catid_154_blogid_1.html
 参加資格は少しでもプロレスをネタにして、ブログやサイトを運営している者との事。特定の団体のみを見ている者もOKという事でしたので、参加することにいたしました。

各賞への投票は以下の通りに行います。
(1)MVP  
・スティング 6点
・サモアジョー 3点
・クリスチャンケイジ 1点

(2)ベストバウト 
・LAX vs AJ、ダニエルズ(ノーサレンダーのアルティメットXタッグマッチ)6点
・AJ、ダニエルズ vs AMW(スラミバーサリー)3点
・スティング、ライノ、AJ、キリングス vs ジャレット、スコットスタイナー、AMW(ロックダウンのリーサルロックダウン)1点 

(3)新人賞
・LAX 10点

(4)最優秀興行
・バウンドフォーグローリー 6点
・ノーサレンダー 3点
・スラミバーサリー 1点

(5)最優秀団体
・TNA 10点

以上です。(3)と(5)は選択肢がありませんので、こうなりました。それ以外は、1位が6点、2位が3点、3位が1点と固定しています。


 言い訳がましく、それぞれに投票した動機を書いておきますと、まず、MVPについては、今TNAが最もほしがっている視聴率に貢献した度合いで選びました。スティングは今年の1月に登場し、以後、ずっと番組に貢献し続けています。ジェネシスでの画鋲落ちでは、度肝を抜いてくれましたし、順当だと思います。サモアジョーも実力者として存在感は常に大きく、カートアングルとの抗争はジョーだからできた事と評価しました。クリスチャンは今年の前半は中心選手として活躍してきましたが、ヒールターンあたりから徐々に影が薄くなった気がします。

 ベストバウトは全てにAJが絡む結果になりました。大きな見せ場を作ることにかけては、稀代の天才レスラーだと思います。

 最優秀興行のBFGは文句なしです。後半はメインイベント級の内容の連続で、ちょっとやりすぎの感もあったくらいです。ノーサレンダーはメインがショボイのですが、何と言っても衝撃のカートアングルの移籍発表があった大会。ベストバウトもこの大会から選んでます。3位のスラミバーサリーは、最悪のバッドエンド大会と言う事で選びました。こういう結末もたまには必要だろうと。

 新人賞は、新人と言えるキャリアの選手が全くいないので、ユニットとして新しく、なおかつ大ブレークしたLAXを選出いたしました。ホミサイドもヘルナンデスも、TNAでの活躍と言う点では新人と言っていいでしょう。


 なお、当ブログで行ったアンケートの結果に関しましては、TNA公式の結果が出たときに、併せてご報告させていただきます。




テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。