TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スティーブオースチンのiMPACT!の感想
4/27付TNAニュース速報です

★4/26放送分iMPACT!視聴率は0.5%でした。

★ディアンジェロディネロは、ロックダウンで負った肩の怪我のため、しばらくの間ハウスショーを欠場するそうです。ディネロの怪我は、当初、脱臼のみと考えられていたそうですが、その後の検査で腱もかなり傷めているとわかり、現段階ではサクリファイスでの復帰をよていしているそうですが、それ以上に、治療には時間がかかる見通しとのことです。

★ディクシーカーターはツィッターで、アンジェリーナラブが、故障のため数週間欠場すると報告しています。

☆ホミサイドは周囲の人々に対し、ヘルナンデスのTNA復帰と同時にLAXが復活すると話しているそうです。ホミサイドもヘルナンデスもLAXの解散には反対していたと言われています。一方、ヘルナンデスをストーリーライン上で負傷させ、欠場中にメキシコに送るというプランは、ディクシーカーターが決定したそうです。一方、テリーテイラーはこのプランに反対していたそうです。ヘルナンデスのTNA入りに復帰は約2ヶ月後とのことです。

☆タラの契約期間は、数週間で満了するそうですが、契約を更新する可能性はかなり低いと見られているそうです。年齢が40歳に近づくに連れ、キャリアをWWEで終えたいと考えているとされる一方で、TNAのロッカールームの雰囲気に馴染めず、WWE流のやり方を持ち込もうとしたことで、同僚のノックアウト達の反感をかっていたとも噂されています。

☆TNAはヘッドライターとしてポールヘイマンを招聘しようとしているそうです。現在のヘッドライターであるビンスルッソーは、あまりにも多くの要求をあちこちから出されることに疲れ果てており、すでに休養に入っているとも伝えられています。一方で、TNAには旧ECWのメンバーが多く所属していることから、ヘイマンを起用してかつてのECWのようなストーリーを展開したいと考えているそうです。
ヘイマンは度々、TNAに対して否定的なコメントをしていますが、TNA上層部はヘイマンの招聘に自信を持っているそうです。

☆TNAは、最近解雇されたシェルトンベンジャミンの獲得に興味を持っているそうです。先に解雇されたチャーリーハースと共に雇用し、かつてのチームアングルを復活されることも考えているそうです。一方、ジミーワンヤンの獲得には、興味を示していないそうです。

★iMPACT!の中で、エリックビショフがランキングシステムの導入を発表しましたが、ディクシーカーター、ハルクホーガン、エリックビショフで委員会を組織し、ファンからの投票結果を考慮の上、ランキングを決定するそうです。
ファン投票は毎月実施され、委員会が選定した10名の中から、最もタイトル挑戦にふさわしいと思う選手を選ぶ形式になるそうです。投票結果はPPV直後のiMPACT!で発表されるそうです。

☆リックフレアーの末の息子であるリードフレアーが、来週の月曜にTNA上層部と会談し、TNA入りについて話しあうそうです。

★スティーブオースチンがツィッターに、TNA iMPACT!を見ながら書いたとされるコメントをアップしました。

「リックフレアーのプロモは素晴らしい!!!!最も偉大なレスラーだ。ストーンコールド、かく語りき。」
「別の点では、ジェイリーサルのランディサベージを真似たプロモには笑わせられた。非常に面白い!」
「シャークボーイのギミックは好きだ。とても面白く、良い仕事をしている。」
「フレアーがブラスナックでタマを殴る・・・まさに業界一卑劣な男だ・・・今でも。ホーガンがリングに登場。チャンネルを変える時間だな。」
「もちろん、次はWWEを観る。TNAには沢山の友達がいる。WWEには沢山の思い出がある。我が家だ。」



◆カレンアングルは、ビル・ベーレンスを窓口に、インディ団体からのオファー受付を再開しました。

◆サブーがフェイスブックで、TNAに復帰すべきかどうか、ファンたちに意見を求めています。
スポンサーサイト
JRとディクシーが接触の噂
4/20付TNAニュース速報です

★4/19放送分iMPACT!視聴率は1.0%でした。前半が1.0%、後半が0.9%でした。

☆ショーンウォルトマンがロックダウンに出場しなかった理由として、会場のセントルイスを管轄するミズーリ州のアスレチックコミッションが、ウォルトマンの体調が万全ではないとして出場を許可しなかったためと一部で報じられましたが、ウォルトマンが同じ週の週末、インディ団体の大会に出場していることから、負け役をやらされることに反発して来場しなかったのではないかとみられているそうです。

☆レスリングオブザーバーは、スコットホールのTNAののギャラは、1回の出場につき3000ドルと報じています。

★RVDはインタビューの中で、軽いスケジュールと、ジェフハーディと試合ができることから、TNAに非常に満足していると答えています。

☆ロックダウンのチケット販売枚数は、大会当日の朝の段階で3000枚程度だったそうです。

☆ユニバーサルスタジオは、予定されていた6/1のiMPACT!収録を削除しました。5/17、18、19の収録で4週分を収録するものと見られています。

★ディクシーカーターがツィッターで、ダークマッチに出場したダフニーが、試合後、救急車で運ばれる負傷をしたものの、大事には至らなかったとコメントしています。その後、詳しい容態について、ダフニーはすでに退院しており、胸骨の打撲と、脊椎に痛みがあったものの、神経に損傷はなかったと報告しています。

☆AJスタイルズは4/19放送分iMPACT!で、RVDにピンフォールされた際、RVDがAJの脚をフックし損ねた事に怒っていたそうです。バックステージに戻った後、さっさと着替をして無言で会場を後にしたそうです。

△ディクシーカーターは、ジムロスがWWEとの契約満了後TNA入りする可能性についてJR自身と話しあったと報じられています。記事では、JRが実況よりも選手のマネージャーの仕事を望んでいるとしており、TNA入りについて返答はしていないものの、興味が無いわけではないとしています。
アングルも婚約
4/13付TNAニュース速報です

★4/12放送分iMPACT!視聴率は0.8%でした。さらに、今週から始まった、iMPACT!の先週までのエピソードを振り返る「TNAリアクション」の視聴率は0.3%でした。

☆タラは現在、手を負傷しており、ノックアウトタイトルをアンジェリーナラブに移動させたのはこのためだったそうです。

☆iMPACT!のシナリオは、収録開始ギリギリまで、何度も書き直されているそうです。

☆ホーガン達は、ホーガンが試合を行った3/8放送分iMPACT!の視聴率は2.0%程度を予想していたそうです。

★カートアングルは、この数カ月、交際していたとされる、モデルで女優のジョバンナ・ヤノッティと婚約したそうです。ヤノッティはピッツバーグ出身の24歳で、アングルが出演した「エンドゲーム」という作品にも、少しだけ出演シーンがあったそうです。

☆現在、TNAでもっともギャラが安いのはジェネレーションMeの2人だそうです。

★ODBはフェイスブックで、最近のiMPACT!を録画で見たノックアウトディビジョンの余りの酷さに、辛辣なコメントを残しており、クリエイティブチームの方針に対して、不満をあらわにしています。

◇オーサムコングは、TNAに出場時、1試合あたり400ドルしかもらっておらず、解雇を求めた大きな要因になったそうです。
iMPACT!は夜8時放送開始に変更
4/6付TNAニュース速報です

★4/5放送分iMPACT!視聴率は0.9%でした。

★ディクシーカーターは、4/12放送分iMPACT!より、放送時間帯はレギュラーで8時からに変更されたことをツイッターで報告しています。4/5放送分も8時から放送されましたが、暫定的な措置でした。なお、木曜日の再放送は、引き続き9時から放送されるそうです。

★さらにディクシーカーターがツイッターで、ブライアンケンドリック、クリスティへミーと複数年契約を結んだと報告しています。

★フェイスブックで、カレンアングルがジェフジャレットと婚約したことを報告しています。

★4/12放送分iMPACT!収録会場に、タレントのドッグ・ザ・バウンティハンターが来ていたそうです。ツィッターでジェフハーディとその彼女を侮蔑する発言を行い、それにジェフが反発するコメントを返していることから、なんらかのストーリーラインがスタートするものと見られています。
ダニエルズが解雇!?
4/4付TNAニュース速報です

★prowrestling.netは、TNAがダニエルズを解雇したと報じています。すでに「フォーリンエンジェル」クリストファーダニエルズとしてROHに出場し、さらに継続出場も発表されており、信ぴょう性は高いと見られています。

☆TNAはヘルナンデスの復帰の際、ホミサイドとLAXを再結成して登場させることを計画しているそうです。ヘルナンデスはTNAを欠場中ですが、ストーリーライン上は怪我の為とされていますが、実際はメキシコ遠征中です。

☆最近、ODBの出場機会が無いのは、破裂した胸のインプラントを修復する手術を受けるためだったそうです。

★サリータは、試合のため日本に遠征中です。

☆メキシコのAAAは、6/6に行われる年間最大イベント、トリプレマニアにカートアングル、RVD、ジェフハーディのいずれかを招聘したいと考えているそうです。ジェフハーディに関しては、ジェフがTNAと契約を結ぶ前に、AAAも契約を目指して接触していたそうですが、ジェフが抱えている裁判のスケジュールが問題になり、手を引いていたそうです。一方、カートアングルの招聘に関し、アングルが米国外で試合を行う際に要求するギャラの高さが障害になると予想されているそうです。
iMPACT!視聴率はHBKに惨敗
3/30付TNAニュース速報です

★3/29放送分iMPACT!視聴率は0.6%でした。

☆ナスティボーイズは、TNAと90日間のトライアウト契約を結んでおり、正式採用に至らなかったため、そのままTNAを離脱したそうです。

★元WWEディーバのブルックこと、ブルック・アダムズが、今週のiMPACT!からエリックビショフの秘書Msテッシュマッカーとして登場しています。ブルックはECWに所属していましたが2007年の11月に解雇されていました。なおテッシュマッカーという名前は、映画「スーパーマン」に登場したレックス・ルーサーの秘書の名前からつけられたと見られています。

★ディクシーカーターは、ツィッターで今回の低視聴率に関し、引退は一度しかできなくて良かったとコメントしています。また、ショーンマイケルズの素晴らしいキャリアを祝福しています。

◆4/17に行われる、ストライクフォースに出場すると言われていたボビーラシュリーですが、結局、出場者リストに名前がありませんでした。ラシュリーは5/15の大会に出場するのではないかと噂されていますが、正式な発表はありません。
クリードが解雇されました
3/29付TNAニュース速報です

★コンスケンスズクリードが、TNA公式サイトのロスターページから削除され、本人がツイッターでTNAから解雇されたことを認めました。

△prowrestling.netは、ナスティボーイズがTNAから離脱したと報じています。

◆オーサムコングは、リングネームをアメージングコングに戻して、ROHの5/8大会に出場が発表されました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。