TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サモアジョーが噂を否定
先日、WWEの年俸の最低水準でも移籍することを希望していると伝えられたサモアジョーが、完全否定するコメントを出しています。

以下、ジョーのコメントです。

くっっっっっっっっっっだらねえーーーーー!!。お前ら馬鹿か?俺は、本当に本当に金が大好きなんだよ!プロレスラーなんてハードな仕事続けられるのは、金を稼いで引退後に良い思いをしたいと望んでいるからだ。みんながみんな成功している?そんなわけないが、ガキが夢をみちゃいけないのか?

俺がこんな噂に反論することにしたのは、どうもオフィスの連中が間抜けのようだからだ!俺の事を反抗的で、権力に楯突くような奴だと印象付けるようなクールな作り話だったら乗ってやってもいい。だが、俺が安月給でも喜んで働く奴だなんていう作り話はくだらなすぎるんだよ。

最後に、
俺の名前はサモアジョー。
俺を見たければスパイクTVのTNAレスリングを見てくれ


スポンサーサイト
BFGの噂がチラホラ
8/29付TNAニュース速報です。

☆リックスタイナーは、数週間後のiMPACT!でアングル上、負傷したと言うことにしてしばらく欠場し、BFGでチーム3D vs スタイナーブラザーズ戦を行う予定になっているそうです。

☆BFGでカートアングル vs ジェフジャレット戦が行われるというプランが噂されていましたが、アングルが別の対戦者を求めたため、取り下げられたと伝えられています。
ジミーレイブ獲得
8/28付TNAニュース速報です。

★TNAは元ROHのジミーレイブと契約を結びました。レイブはノーサレンダーでデビューする見通しです。

☆ノーサレンダーではタッグチームガントレットマッチが予定されており、ジミーレイブはランスホイトと組んでこの試合に登場するそうです。

☆8/27のiMPACT!収録の際、バックステージで選手達に対し、10月からiMPACT!が2時間に拡大されると伝えられたそうです。ただし放送局に関してはスパイクTVともFOXとも伝えられなかったそうです。
8/30,9/6放送分iMPACT!収録結果簡易速報
8/30,9/6放送分iMPACT!収録結果簡易速報です。
大幅に修正と追記があります。

8/30放送分

チーム3Dvsモーターシティマシンガンズがコールされるが、試合前、スコットスタイナーが登場。セービンとシェリーにリングから出るように言い、チーム3Dと乱闘をはじめる。スコットが優勢で、テーブルをセットしたところで、ディーボンがスコットを攻撃。3Dがヒットする。ディーボンが複数のイスを持ち込み、レイがイスをスコットの喉にセット。ディーボンが別のイスで、レイが固定しているイスを殴る。レイはスコットはこれで病院に逆戻りだと言う。セキュリティが入ってきてスコットを助けようとするが、3Dがセキュリティをなぎ倒して、再びスコットをリングに引き戻す。テーブルをリングにセットしてスコットを叩きつける。スコットはストレッチャーで退場。

シェリーとセービンがリングに戻り、セービンが自分達のセクシーさに敵う対戦相手はいないとアピール。シェリーはTNAにはヒーローが必要で自分達が誰の挑戦でも受けることで、視聴率も跳ね上がると言う。ここでVKMが登場。

○VKM vs モーターシティマシンガンズ●
90秒で終了。VKMはどのチームの挑戦でも受けてやるとし、今すぐリングに出てこいと言う。出てきたのはLAX、XXX、エリックヤング&シャークボーイ。4チームで乱闘になる。

○スティング vs サモアジョー vs クリスチャンケイジ vs AJスタイルズ● もう一人のタッグチャンピオン決定戦
ジョーはサモアンダンスバージョンの入場。試合前にアングル夫妻がリングサイドに登場する。終盤、場外でクリスチャンのアンプリティアがジョーにヒット。ジョーがダウンする。ここでクリスチャンとAJがフィニッシュについて相談。クリスチャンはイスをもちこもうとするが、ジョーが阻止。2人で乱闘。スティングはリング内でダウンしている。AJはレフリーの注意を引いてトムコの介入を促す。その後AJがスティングをカバーするが2カウント。スティングが反撃し、スコーピオンデスロックでAJからタップを奪う。

試合後、スティングはカートアングルからタッグのベルトを受け取り、カレンがスティングの腕をかかげる。アングル夫妻が退場の後、チームパックマンが乱入。スティングの背中にスプレー塗料を吹きかけるが、アングルが助けに戻ってくる。


ロードトゥノーサレンダー分の試合収録

○エリックヤング、シャークボーイ vs サンジェイダット、ピーティウィリアムズ●
エリックが2人まとめてデスバレードライバーで仕留める。

9/6放送分
○トムコ vs カズ●
試合中、ロバートルードとMsブルックスが登場。ルードが介入しようとするが、誤爆してしまう。カズはスライディングキックをルードに見舞い、ルードを攻撃する。
試合後、トレイシーはカズを気遣うが、ルードがトレイシーを怒鳴りつけ、カズを攻撃。トムコがルードの前に立ちふさがり叩きのめす。

○サモアジョー vs レイヴェン●
AJが竹刀を持って登場。ジョーを殴ってレイヴェンを支援するが誤爆。ジョーがレイヴェンをコキーナクラッチで締め落とす。
試合後、ジョーはAJをリングにひきずり込むが、トムコが登場。続いてクリスチャンもリングに現れイスでジョーを殴る。クリスチャンが手錠を持ち出したところでサモアンダンサー達がジョーを守ろうとするが、叩きのめされてしまう。クリスチャンがダンサーにワンマンコンチェアトを見舞う間に、ジョーを手錠でロープに固定してしまう。セキュリティが登場し手錠からジョーを解放すると、竹刀を持ってクリスチャン達を追いかけていく。

○アビス、ジェイリーサル vs カートアングル、スティング● ノンタイトルマッチ
試合中、カレンがリングに入ってくるが、アングルがカレンを担ぎ上げて、花道奥に連れて行くと、戻ってアビスと乱闘。アビスはアングル、スティングの2人まとめてチョークスラムの体勢に入るが、スティングを解放する。アビスはアングルをパワースラムの体勢に担ぎ上げるがアングルが脱出。オリンピックスラムがヒットする。続いてアンクルロックを狙うがアビスが脱出。最後はアビスがブラックホールスラムでアングルからピンを奪う。
試合後、リング下からアビスは袋を持ち出す。
ここでジェームズミッチェルが登場。アビスがミッチェルを追いかけバックステージへ。アングルはまだ倒れている。チームパックマンが観客席から現れ、スティングを攻撃。スプレー塗料をアングルの背中に吹き付ける。

Xplosion用の試合
○ロバートルード vs ホミサイド●
パーフェクトプレックス(フィッシャーマンスープレックス)でピン。

○ゲイルキム、クリスハリス vs BGジェームズ、ロキシーラヴォー●
ミサイルキックでピン。
リンの解雇要求は、番組で使われなかったため
8/27付TNAニュース速報です。

☆キップジェームズはパックマンジョーンズの獲得に対し、声高に上層部を批判したため、上層部の反感をかっているそうです。

★ジェリーリンがインタビューの中で、TNAに解雇を申し入れた経緯について、1ヶ月登場機会が与えられず、その間、収入が得られなかった為としています。年齢に関しては自分よりも年上の選手が活躍していたため、心配してはいなかったそうです。RVDがフリーエージェントになったことで、ジェリーとのドリームマッチ実現の可能性について尋ねられた際、TNAにいるかぎり、自分にチャンスは与えられなかっただろうとしています。また、お金を稼ぐためにはWWE入りする可能性もあるとしています。

★ジムコルネットは8/27のiMPACT!収録を病欠するそうです。

★ゲイルキムは金曜日のブレーブスvsメッツ戦で始球式を務めるそうです。

★ベストオブクリスチャンケイジDVDのカバーデザインです。ハードジャスティス2007DVDとともに10/9発売予定です。
cagedvdprev2.jpg

アングルはヴィトーの獲得にも興味
8/26付TNAニュース速報です。

★ハードジャスティス大会の前日、ハルクホーガンの54歳の誕生パーティに、ジェフジャレットが参加していたそうです。

☆レティーシャはテリーテイラーから、iMPACT!の収録で登場機会が無いことを告げられたそうです。ただし、TNAは引き続きレティーシャを雇用しており、新しい役割を与える予定になっているとのことです。

☆カートアングルは元WWEのヴィトーを獲得したいと考えているそうです。

☆前回の収録には呼ばれなかった選手が多数いますが、彼らの多くはすでにTNAでのプッシュをあきらめており、上層部への働きかけをする意欲も失われているという噂です。

☆UFCの放送曜日が変更されるため、9/20以降は木曜10時からの枠があいているそうです。スパイクTVとの契約交渉は大詰めを迎えており、最も早く2時間枠での放送がスタートする場合、契約が一旦切れる9/30以降、最初の木曜日である10/4からというのが、有力視されています。
サモアジョーが離脱の噂
8/24付TNAニュース速報です。

☆ノーサレンダーではカートアングルが3つのタイトルの全てを防衛し、バウンドフォーグローリーでジェフジャレットが挑戦すると言う予定になっているそうです。

☆スパイクTVは、TNAに2時間枠の提供を保証する代わりに、スパイクTVでは2009年に開始されるハイビジョン放送に対応した番組作りをTNAに求めており、TNA側が難色を示したため、交渉が難航していたそうです。TNAはスティングの獲得資金をスパイクTVが一部負担したときのように、ハイビジョンに対応するための設備投資費の一部の負担を求めましたが、スパイクTV側がこれを拒否たと伝えられています。

☆サモアジョーはTNAでの扱いに満足しておらず、契約を延長しないのではないかと見られているそうです。もし、WWEからオファーがあれば、WWE所属選手の最低水準の年俸(5万ドル程度)でも契約するのではないかと言われているそうです。

★TNAは2003年にリリースした「Best of the X Division」「Best of the Title Matches」「Best of the Bloodiest Brawls」の3枚のDVDを復刻し、$19.99で販売することを決定しました。

☆ハードジャスティスでは、当初ロンキリングスの復帰を大々的に取り上げる予定になっていたそうですが、パックマンジョーンズの登場が決定したために、両者の乱闘という形に変更されたそうです。

☆パックマンジョーンズは、自ら保有する豪華なキャンピングカーを、控え室代わりに使用しているそうです。

☆パックマンジョーンズのプロモのシナリオはジェフジャレットが書いたそうです。

パックマンのギャラは1回登場で25000ドルの噂
8/22付TNAニュース速報です。

☆噂ですが、TNAはパックマンジョーンズに対し、一回の登場につき25000ドルを支払っているそうです。

☆ジェリージャレットは子供達に悪い影響を与えるとして、TNAもWWEも見せないようにしているとコメントしています。

★先日解雇されたスパイクダッドリー(ブラザーラント)が、過激なハードコアマッチで知られるCZWに出場すると発表しました。今後の2大会に出場することが決定しているそうです。

パックマンは3ヶ月契約
8/20付TNAニュース速報です。

★TNAとパックマンジョーンズの契約期間は3ヶ月で、ノーサレンダーとバウンドフォーグローリーで試合をすることが盛り込まれているそうです。

★パックマン獲得はジェフジャレットのアイディアとされていますが、それ以前から、ロスフォアマンがジャレットに進言していたそうです。

★パックマンはNFLの出場停止処分により、300万ドルを失ったとされています。

★スラミバーサリー2007DVDは8/21に発売されます。
選手達はパックマン獲得に反発
8/19付TNAニュース速報です。

★移植した腎臓の拒絶反応のため入院していたコナンが退院したそうです。どうやら症状が治まったと見られています。

☆パックマンジョーンズの獲得に、多くの選手達が反対しており、バックステージの士気が下がっているそうです。

★ハードジャスティスの試合中、ライノは投げようとしたイスがすべってしまい、観客席に投げ込んでしまったとコメントしています。なお、会場の入り口付近には「入場する際は自己責任で」という張り紙がしてあるそうです。

★TNAは先週予定されていた全てのインタビューを中止しました。
リンはTNAに解雇を求めたそうです
8/18付TNAニュース速報です。

★8/16放送分iMPACT!視聴率は1.1%でした。

☆ジェリーリンは自ら解雇をTNAに申し入れていたそうです。

☆iMPACTの2時間拡大交渉は最終段階で、TNA、スパイクTVともにほぼ合意に達したと判断しているそうです。9月末か10月初頭にも実施されると見られています。
アングルのIGF登場はキャンセル!?
8/17付TNAニュース速報です。

★カートアングルがコネチカットの酒場で乱闘をするビデオが、スパイクTVのサイトで公開されました。
http://www.ifilm.com/video/2884382

☆カートアングルは9/8のIGFに出場しない可能性が高まっているそうです。当初、IGFの第1試合でレスナーと再戦した後、すぐに帰国して9/9のノーサレンダーに出場すると言われていました。アングルが出場しない場合の代わりの選手として、IGFはビッグショーの招聘を計画していると言う噂も出ていますが、交渉が成功する可能性は低いと見られています。

☆ROHのマットサイダルは、WWEとのディベロップメンタル契約目前に迫っているそうです。TNAや日本の団体からもオファーがあるそうですが、サイダル自身の夢がWWEでチャンスを掴むことにあるのだそうです。
シナの従兄弟がTNAに出ていました
8/16付TNAニュース速報です。

★先日アングル夫妻と共に登場した男性の正体は、ラッパーのトレードマークだそうです。彼はジョンシナの従兄弟で、シナのアルバムにも参加しており、カートアングルの新入場テーマのレコーディングにも参加していたそうです。

☆ブロックレスナーとの交渉には、カートアングルが当たっていますが、ディクシーカーターが全面的にバックアップに当たっており、スポットでの出場ではなく、レギュラーでの登場を求めているそうです。年俸もかなり高額の6桁を提示しているとされています。
一方、レスナーはMMAをやめるつもりは無いことから、ディクシーはMMAのトレーニングの為なら、長期休暇を与えるという特典も付与すると見られています。

★解雇されたマットベントリーがインタビューの中で、かつてのTNAは楽しかったが、現在は変わってしまっており、何人かの所属選手たちはやる気を失ってしまっているとTNAを批判しています。また、セロトニンの失敗はダッチマンテルのやる気の無さに原因があるとしています。

☆TNA公式サイトに、「コネチカットのバーにて」と題して、カートアングルがバーの中でビンスマクマーンやバティスタの偽者と乱闘を繰り広げるパロディビデオが公開される予定です。
レスナーにオファー、5人を解雇
8/16付TNAニュース速報です。

★カートアングルがブロックレスナーに対し、TNAへの登場を打診していると報じられました。すでにナッシュビルで一度、レスナーとディクシーカーターが極秘の会談を行っているそうです。

★TNA公式サイトのロスターページからジェリーリン、ブラザーラント、バシャム、ダマジャ、マーターのページが削除され、ブラックレイン、アンドリューマーチン、リックスタイナー、マットモーガン、パックマンジョーンズが追加されました。
削除された5人は、TNAとのレギュラー契約を解除され、今後はワンマッチ契約での出場となる、事実上の解雇です。一方、レギュラーに復帰する可能性はあるとテリーテイラーが報告しています。
今のところ、5人の中にWWE入りする者はいないそうです。

★コナンの移植された腎臓に対する拒絶反応は徐々に強くなっているそうです。

★ロードトゥハードジャスティス(PPVの番宣番組)の視聴率は0.3%でした。

★ロックンロールエクスプレスのリッキーモートンが、UWFのハーミーサドラーを強く非難しています。サドラーがプロモートしたロックンロールエクスプレスタッグトーナメント大会にモートンが出場しなかったことについて、サドラーがモートンから法外なギャラを要求されたためとしたことに対し、モートンは自分のギャラが、パートナーのロバートギブソンの3分の1にも満たなかったためだとし、さらにホテルすら取ってもらえなかったとして、サドラーはプロモーター失格であると語っています。
TNAもドラッグテストについて照会されているそうです
8/14付TNAニュース速報です。

★カレンアングルはノックアウトと同様の契約を結んでいるそうです。

☆何人かの選手は、TNAがカートアングルに全権を委ねていると感じているそうです。

★クリフ・スターンズ下院議員は、TNAとNWAに対し、ドラッグテストの実施状況について、レポートの提出を求めています。TNA、NWAともに8/28までに応じることになっているそうです。

★元WWEのヴィトーがハードジャスティスのバックステージを訪れていたのは、友人であるビンスルッソーや、WCW時代からの友人を訪ねるのが目的だったそうです。また、カートアングルと、MMAへの挑戦について話をしていたそうです。

★TNAはバウンドフォーグローリーの会場警護を、ECWの警護を担当しているアトラスセキュリティ社に依頼したそうです。

★TNAは「Bro-Kin」というミュージシャンと契約しました。かつてWWEのDXのテーマを作曲したことがあるそうです。TNAはレスラーの入場テーマ曲を依頼するそうです。

★TNAとスパイクTVは、契約の延長について合意したそうです。放送枠の拡大については触れられていません。
8/16、23放送分iMPACT!収録結果簡易速報
8/16、23放送分iMPACT!収録結果簡易速報です。

簡単なレビューが上がりましたので、2本まとめてご紹介いたします。


8/16放送分

マイクテネイがアダムジョーンズにインタビュー。テネイのインタビューを受けているとロンキリングスが登場。言い争っているが次第に話が通じてきて、結託する雰囲気になる。そこへエリックヤングが登場。自分のTシャツにも「pitfall(落とし穴)」(PPVのキリングスの台詞で出たスネークピットを間違えたらしい)のサインを入れたいという。キリングスに叩きのめされる。

ジムコルネットがオフィスで、本日の2試合を発表する。

○ジェイリーサル vs クリストファーダニエルズ●
リーサルがXディビジョンタイトルへの挑戦権を獲得。

カートアングルアワードの授賞式。受賞者はDrケビンナッシュ、カレンアングル、カレンの恋人を演じたドゥエイン・ホワイト。受賞パーティをしているとジムコルネットが登場。アングルに2つのタイトルを手放すように要求。アングルが拒否すると、ノーサレンダーでは3つのタイトルをかけて3試合を行ってもらうという。TNAタイトルはアビス、Xディビジョンはリーサル。そしてタッグタイトルはチームパックマンだという。

○アビス vs クリスチャンケイジ● ファーストブラッドマッチ
試合にはアビスの持つTNAタイトル挑戦権がかかっている。
試合中、サモアジョーがアビスの勝利をアシスト。その貸しを後で返すようにアビスに言う。さらに、翌週、カートアングルvsスタイナーブラザーズ戦を決定。負けたらカレンに5分間、リングに上がってもらうという。


8/23放送分
○フランキー「ザ・フューチャー」カザリアン、ゲイルキム vs ロバートルード、Msブルックス●
試合後、カザリアンとトレイシーが見つめ合う。

○ロンキリングス vs エリックヤング●

バックステージでトムコとAJがサモアジョーを襲っている。そのままリングに連れ出して、クリスチャンがワンマンコンチェアトで止めを刺す。

○カートアングル vs スタイナーブラザーズ●
チーム3Dがアングルをアシスト。


Xplosion
○ホミサイド vs センシ●

○ピーティウィリアムズ、シャークボーイ vs モーターシティマシンガンズ●
リッキーバンデラスのデビューは1日延期
8/12付TNAニュース速報です。

★TNAのPPV会場からいつも詳細なレビュー記事を投稿しているAlan Wojcik氏が、TNAからノートPCの会場への持込を次回より禁止するという通達を受けたそうです。

★ハードジャスティスのバックステージに元WWEのヴィトーが来ていたそうです。

★リッキーバンデラスは当初ハードジャスティスのドゥームズデイチェンバーマッチに、ジェームズミッチェルとともに登場する予定でしたが、時間が足りなくなったため、デビューは翌日のiMPACT!収録に延期されたそうです。

PPV ハードジャスティス試合結果速報
PPV ハードジャスティス試合結果速報です。

アングル夫妻とサモアジョーのこれまでの流れのハイライトビデオでスタート。

パイロが上がり、観客席にチラホラ「パックマン」のサインが上がっているのが映る。

事前収録のセグメントで、パックマンの到着シーンが流れる。取り巻きと共にハマーで登場。実況の2人が、今夜のカードをおさらい。

さまざまなメディアがパックマン登場を取り上げた事を宣伝。

ジェイリーサル、サンジェイダット vs モーターシティマシンガンズ vs XXX(ダニエルズ、センシ)
XXXのスキッパーはセコンドについている。客席の最前列にカレンアングル(アングル夫人)とその客人の席が予約されている。レフリーはアールヘブナー。
ダニエルズがリーサルをコーナーに追い込んで優勢。XXXのメンバー3人で「X」のサインを作り、アピールする。ダットがケブラーダで、場外でもみ合っていた敵5人をなぎ倒す。
スキッパーが介入。ダニエルズがカバーに行くが、セービンがキックアウト。ニアフォールの応酬になりTNAチャント発生。最後はリーサルがスモールパッケージでダニエルズを抑えてピン。
勝者:ジェイリーサル、サンジェイダット
試合後もThis is awesome!チャント発生。

カレンアングルがスキンヘッドの男を連れてサモアジョーの控え室を訪問。一緒にワインを飲む。

カズ vs レイヴェン
レイヴェンのセコンドにはハボックとマーター。試合前、レイヴェンはカズにチーム復帰すれば許してやると言う。カズはこれを受け入れるふりをして反抗。場外乱闘で試合開始。レイヴェンがレフリーを抑える間に、ハボックとマーターがカズを攻撃。場外でレイヴェンがカズを竹刀で殴る。再三の介入の隙をついてカズがレイヴェンをフォール。
勝者:カズ

バックステージでジェレミーボラッシュがカートアングルに、ジョーのロッカールームであった事を教えている。そして、今夜のショーをカレンがデートの場にしていると言う。カートは「あいつはもう"上がって"いる。」と言う。そしてJBにカレンは酒を飲まないと言うが、JBは飲んでいるのを見たと言う。カートはカレンの居場所を聞くと、JBはジョーの控え室だと答える。カートはジョーをののしると立ち去っていく。

ライノとストームのこれまでの対立のおさらい。

ジェームズストーム vs ライノ 酒場の乱闘
リング上に小さなバーのセットが置かれ、両者の人形が腰掛けている。ストームがビールをライノの人形にかける。
観客席の乱闘でスタート。テネイがライノの会場入りが遅れ、ショーの開始時間に間に合わなかったため、試合順が変更になったと説明。バーセットには「ストームのバーとグリル」と書かれている。ライノがビールを飲み始める。テネイが飲みすぎをたしなめるが、構わず飲み続け、ジャクリーンにビールをかける。場外でライノはストームにショルダースルー。ストームはバーの上に転落。ライノは場外に設置されていたトイレのセットにストームの顔を突っ込む。ライノはラダーを持ち出しリングに入れる。実況陣は今、ライノが重いものを扱える状態にはないという。ライノはゴミ缶とイスを持ち出すが、場外のラダーに上ろうとして転落。さらにゴアをかわされテーブルに自爆。ストームがカバーするがキックアウト。ストームはイスでライノを殴ってスーパーキック。さらにライノの後頭部をビール瓶で殴ってピン。
勝者:ジェームズストーム

クリスタルと言う金髪の新インタビュワーが登場。ロンキリングスにインタビュー。キリングスはパックマンジョーンズをこき下ろし、TNA入りを歓迎しないと言う。

試合会場では掃除が行われている。

VKM vs LAX
LAXが入場時、スペイン語実況のヘクターゲレロを指差している。LAXチャントの中、試合開始。キップは青い新コスチューム。ロキシー(ヴードゥークイーン)が介入し、ホミサイドの顔に粉を投げつけ、キップがピン。しかし、ヘクターがレフリーに反則があったことを説明。試合はリスタート。直後にホミサイドがキップを丸め込んでピン。LAXはヘクターの行動をいぶかしんでいる。

ロバートルードとエリックヤングのこれまでの流れのおさらい。

バックステージでJBがエリックヤングにインタビュー。ヤングはミルクを飲んだと言う。カートアングルが現れ、カレンが見当たらないと言う。カートはJBがカレンのデート相手ではないかと疑い、ヤングに問い正すと、ヤングはカレンは新しい男とバックステージをうろついていたと言う。カートはカレンを探してくると言う。

ロバートルード vs エリックヤング 辱めマッチ
場外に警察のシャツを着た男たちが準備している。パックマンジョーンズは何をしでかすかわからない男であるため、セキュリティの応援に来ているという。試合前、場外でトレイシーがエリックヤングに嫌いだと言っている。
エリックが攻勢にでるとトレイシーがレフリーの注意をひきつけ、ルードにブラスナックルを渡そうとするが、これは失敗。しかし、ルードのローブローは成功し、改めでブラスナックルを受け取って殴りピン。
勝者:ロバートルード
ゲイルキムが登場。タールを塗り、鳥の羽を刺す伝統的なリンチを加えようとするルード達からエリックを守ろうとする。ルードとトレイシーはダブルチームでキムを狙うが、ルードのパンチがトレイシーに誤爆。エリックが起き上がってルードの股間を蹴り上げる。エリックとキムはトレイシーにタールを塗り羽を刺す。トレイシーは悲鳴を上げるが、ルードは助けに入らない。

ブラックレイン(ダスティンローズ)のプロモ。

クリスタルがクリスハリスにインタビュー。ハリスは、ダスティンは自分で自分の立場を無くしたという。そして、やつが自分をどう呼ぼうが関係なく、過去の男だと言う。

クリスハリス vs ブラックレイン
ダスティンは黒い衣装に、ゴールダストのようなフェイスプリント。ダスティンの背後からの奇襲でスタート。ハリスは流血。ダスティンは傷口を狙う。レフリーのルディチャールズは場外でのダスティンの攻撃をとめようとする。しかし、ダスティンがルディを突き飛ばし失神。ここで第2レフリーのアールヘブナーが登場。しかし、ダスティンの凶行をとめられない。ヘブナーはDQを宣告。
勝者:クリスハリス
それでもとまらないダスティンに、ゴングが何度も打ち鳴らされる。ダスティンは手錠でハリスをコーナーに固定。セキュリティが駆けつけるがダスティンに次々と投げ出されてしまう。
ここでパックマンジョーンズが警官隊ともみ合っている。
ダスティンはハリスを黒い鋲で攻撃。ダット、カズ、リーサルらが救出に来たことで、ようやくダスティンが引き上げていく。

3Dとスタイナーブラザーズの対立のおさらい。

バックステージでクリスタルがスタイナーブラザーズにインタビュー。全日本プロレスの諏訪魔も一緒にいる。
別のロッカールームではJBが3Dにインタビュー。レイはスコットを集中治療室に送り返してやると言う。

スタイナーブラザーズ vs チーム3D

リングに登場途中。レイは観客からスタイナーブラザーズを応援するサインボードを奪って破る。観客は「過大評価」チャント。アールヘブナーがレフリー。チーム3Dはスコットスタイナーの手術の傷を狙う。スコットはディーボンにフロントスープレックスを決め、フランケンシュタイナー。観客は「Same old sh*t(昔とおんなじだ)」チャント。ディーボンがコーナーに上ったところでリックが捕らえ、雪崩式でスコットとの連携ブルドックでピン。
勝者:スタイナーブラザーズ

バックステージでJBが、カートアングルがDrナッシュの診察に入っていくのを追いかける。カートは家族を失ったと言う。ナッシュはカートに愛していると告げ、ジョーを倒さなければならないと言う。そして「トラの目だ」という。カートは泣き震えている。

リングでテネイが、多くのメディアがパックマンジョーンズに注目していると言うと、パックマンを呼び入れる。パックマンは握手を拒否し、自分はTNAに流行を作りに来たと言う。そして自分が最高のチームプレイヤーであることを証明するという。
ロンキリングスが登場。キリングスはジョーンズに「スネークピットへようこそ」と言う。そしてプロレスは個人競技でチームプレーヤーは要らないといい、そもそもジョーンズの味方などいないという。観客はジョーンズに「he's a b*tch」チャント。そしてパックマンなど相手にしていないという。パックマンは自分はしゃべるよりも歩くときは歩くと言う。キリングスがリングに上がろうとしたところで、警官隊がキリングスをバックステージに連れ出す。

バックステージクリスタルがチームクリスチャンにインタビュー。クリスチャンは今日は流血しないという。立ち去った後、AJが「あいつは流血するから俺がバンドエイドを持ってきた」と言うとトムコが、「それはお前が使う事になる」と言う。

バックステージで、パックマンが倒れているのが映る。右目の辺りを切っている。

クリスチャンケイジ、AJスタイルズ、トムコ vs スティング、アビス、アンドリューマーチン ドゥームズデイチェンバーマッチ
上部に有刺鉄線を巻いた金網マッチで、流血したものからピンを奪ったものが勝利。ピンを奪ったものにはノーサレンダーでのTNAタイトル挑戦権が与えられる。
アビスがフェイス軍の最初に登場すると、ヒール軍団が3人がかりで奇襲をかける。「パニッシャー」マーチンが救出に駆けつける。AJとアビスがリング内で乱闘する間にスティングのイス攻撃でトムコが流血。
試合中に、ネックブレスを装着したパックマンジョーンズがストレッチャーに乗せられて救急車に運ばれているのが映る。
ヒール軍団はスティングに狙いを定め、3対2の状況を作りながら優位に試合を進める。クリスチャンがアビスの袋からガラス片を取り出し、アビスの額をガラスで割る。スティングはワイヤーカッターで一箇所のコーナーの有刺鉄線を切り落とすと、そのコーナーを使ってスティンガースプラッシュ。クリスチャンはガラス片をリング中央にまくと、自分は金網から抜け出す。アビスのブラックホールスラムがAJに決まってピン。
勝者:アビス、スティング、アンドリューマーチン アビスがノーサレンダーでのTNA挑戦権獲得

サモアジョーとカートアングルの最近の対立のおさらい。

クリスタルがサモアジョーにインタビュー。ジョーはカートがすでに妻と娘を失ったとし、今夜TNAとIWGPのタイトルも失うことになるという。

サモアジョー vs カートアングル 勝者総取りマッチ
ジョーはPPV仕様のサモアンダンスバージョンでの入場。アングルはまだ震えている。まだカレンと新恋人の席は空いているのが映る。ここでカレンと新恋人が登場。席に座るとシャンペンを飲む。ジョーがアングルのズボンを引きずり下ろすと、アングルの尻が丸見えになる。それを見たカレンと新恋人が笑う。アングルはカレンの前に立つがシャンペンをかけられてしまう。
アングルのジャーマンが決まり、続けてヨーロピアンアッパーでジョーを攻める。観客は「lets go Angle, lets go Joe」チャント。アングルの連続ジャーマンをジョーが途中でカットするが、アングルはアンクルロックへ以降。これをジョーが切り返してコキーナクラッチ。しかしアングルも切り返してオリンピックスラムがヒット。ジョーがキックアウトする。アングルはムーンサルとを失敗。ジョーのまっするバスターがヒットするが、アングルがキックアウト。さらにコキーナクラッチがリング中央で決まるが、アングルが噛み付いて脱出し、アンクルロックへ。またジョーが切り返すがアングルはロープに逃れる。観客は「this is awesome.」チャント。
ここでレフリーが失神。コキーナクラッチが完全に決まるが、レフリーは気絶したまま。アングルのローブロー。カレンがイスを持ってエプロンサイドへ現れる。ジョーがイスを受け取ろうとするが、ジョーの手をかわしてアングルに渡す。アングルがイスでジョーを殴ってピン。
勝者:カートアングル 全タイトル独占が決定
アングルは5本のベルトを掲げ、カレンと新恋人役の男と勝利を祝う。テネイは来月はアングル vs アビスだと言う。
TNA所属選手のギャラ(信憑性は?です)
8/11付TNAニュース速報です。

★ハードジャスティスとその翌日のiMPACT!収録に、ランスホイトとクリスティヘミーは呼ばれていないそうです。経費節減の為と見られています。

★ビンスルッソーを中心に呼び戻し交渉が続けられているとされるコナンですが、ジェフジャレットをレイシスト(人種差別主義者)と呼び、レイシストの会社では二度と働かないとコメントしています。

☆TNA内部で、Xディビジョンタイトルのヘビー級タイトルへの統合に伴い、このままXディビジョンの選手達も解雇されてしまい、ヘビー級に焦点を絞るのではないかと言う憶測が広まり、ちょっとしたパニックになっていたそうです。しかし、TNAはXディビジョンもTNAにとって重要なセクションと考えており、選手達にXディビジョンの存続と、再度スポットをあてる事を約束したため、事態は沈静化したとのことです。

☆チーム3DのブラザーディーボンはWWE復帰を強く望んでおり、ブラザーレイの去就に関わらず、TNAと契約を延長しないという見方が広がっているそうです。

☆TNAは今後、経費節減と収録効率アップのため、バックステージセグメントをフロリダ州の各所でバラバラに撮影するそうです。これによりオーランドに呼び寄せるのは試合に出場する選手と、メインのストーリーに絡んでいる選手のみになるそうです。

☆一部の超大物を除いて、TNAに登場することになった選手達の最初のギャラは、大物とされる選手でも登場1回につき500ドルで、その後、番組への貢献度をみてから昇給させているそうです。スカッシュマッチのジョバーは1回登場で200ドル。TNAと正式契約を結んだレスラーは1回500ドルで、2年目からは750ドルにアップするそうです。TNAとの標準契約では、年間26回の登場が保証されているため、初年度は13000ドル、2年目以降は19500ドルが保証されることになります。この金額には、ハウスショーのギャラは含まれていません。
ジョーンズの出場停止は回避
8/10付TNAニュース速報です。

★パックマンジョーンズのハードジャスティス出場に関し、所属するテネシータイタンズ(NFL)から出場中止を求める訴えが起こされました。これを受け、ジェフジャレットがタイタンズとの緊急交渉に入り、TNAのジョーンズの起用法を修正することで、概ね合意に達したそうです。結果、予定通りジョーンズはハードジャスティスに出場する見通しです。

★契約解雇を求めていたロンキリングスですが、ハードジャスティスに出場すると見られています。パックマンジョーンズのパートナーを務めるという噂です。

★TNA公式ショップのハードジャスティス大会記念セールとして、2004年の2大会、2005年の12大会の全14大会分PPVのDVDをセットにして、$59.99で販売します。
一方、サクリファイス2007のDVDも発売開始されました。

★8/9放送分iMPACT!視聴率は0.99%でした。
TNAが一番求めていたのはリキシ
8/9付WWEニュース速報です。

★TNAはテストよりも、元々はリキシの獲得に力を入れていたそうです。リキシとの契約もまとまるだろうと見られています。

☆TNAは元WWEディーバのニディアの獲得に強い興味を持っているそうです。また、シェリーマルチネス(アリエル)の獲得にも興味を持っているそうです。

☆元WWEの選手たちの獲得gは相次いでいますが、アンダーカードの選手たちを中心に不満の声が上がっているそうです。

☆TNAは獲得したパックマンジョーンズのタッグパートナーとして、ロンキリングスを考えているそうですが、キリングスとの契約問題についてはまだクリアされていません。

★TNAは2008年中にニューヨーク近辺でPPVを行うことを強く希望しているそうです。

★ハードジャスティスのカードです。

勝者総取り(TNA世界ヘビー級、TNA世界タッグ、Xディビジョン、IWGP)マッチ
カートアングル vs サモアジョー

ドゥームズデイチェンバーオブブラッド(終末の血塗られた部屋)マッチ
スティング、アビス、アンドリューマーチン(テスト) vs Cクリスチャンケイジ、AJスタイルズ、トムコ

チーム3D vs スタイナーブラザーズ

バールームブロウル(酒場の乱闘)
ジェームズストーム vs ライノ

アルティメットヒューミリエイション(究極の屈辱)マッチ
ロバートルード vs エリックヤング

LAX vs VKM

クリスハリス vs ブラックレイン (ダスティンローズ)

モーターシティマシンガンズ vs ジェイリーサル、サンジェイダット vs トリプルX

レイヴェン vs カズ

ジョーンズの処遇に関して意見が食い違いを見せています
8/7付TNAニュース速報です。

★ジェフジャレットがパックマンジョーンズの役割について、体調面の心配を考慮してタッグ戦線で起用するとし、試合を行うとしています。一方、ジョーンズサイドの代理人は、レスリングの試合への出場はしないとしています。

★カートアングルが9/8のIGFの大会に、正式にブッキングされたそうです。ノーサレンダーが9/9に行われますが、強行出場するそうです。

★カンザス州ウィチタで開催されたTNANおハウスショーに、旧ECWに所属していたエンジェル・メディナが来場していたそうです。ディーボン、ホミサイドらと親しいそうです。
さすがに1日で4時間分の収録は行わないようです
8/6放送分TNAニュース速報です。

★削除されていたYoutubeのTNAが公式に公開している動画ですが、現在は復旧しているそうです。

★iMPACT!が2時間に拡大した場合の収録スケジュールですが、月曜日と火曜にそれぞれ1本ずつを撮り、2週間ごとに収録していく計画になっているそうです。

★アダム「パックマン」ジョーンズが正式にTNAと契約を結びました。8/9のiMPACT!及び、ハードジャスティス大会に登場する予定になっています。
2時間になっても溜め撮りは続行
8/5付TNAニュース速報です。

★TNAのスカウトを務めているスコットデモアですが、TNA所属選手の契約満了ラッシュを前に、選手達と折衝を繰り返しているそうです。一方、出場タレントとしての仕事から外されたデモアは、しばしばWWEの会場に姿を現しており、WWEで安定した職業に就くことを希望しているとも言われています。

★TNAは今後、PPVの予告編などをマイスペースで公開すると発表しました。

★ホミサイドがマイスペースにコナンを擁護する記事を書いたとして、罰金を課されたそうです。

★テリーテイラーがブライアンクリストファーとリキシをTNAに呼びたがっているそうです。ただ、トゥークールというチーム名はWWEが抑えているため、名前を変更する必要があるそうです。

★iMPACT!が2時間になったとしても、2本撮りでの収録は続ける見通しとのことです。またスパイクTVとの契約は9/30で切れるものと見られています。もし、スパイクTVで2時間枠を獲得した場合、9月から11月までは木曜夜の放送は変わらないそうです。

☆TNAはコナン復帰のプランとして、AAAの選手を引き連れてTNAと対立するというものを提示しているそうです。また、コナン復帰には、TNAに対する悪口を封じると言う狙いもあるそうです。今のところコナン側のリアクションがありませんが、TNAとの問題を解消しない限り、コナンはTNA以外のアメリカ国内のプロモーションに出場できない契約になっているそうです。
Xディビジョンタイトルが廃止?
8/4付TNAニュース速報です。

☆TNAがリキシ獲得に動いており、契約間近にこぎつけているそうです。また、ジャイアントバーナードが数週間の間にTNAに登場するのではないかと言う憶測も流れています。

☆ハードジャスティスのカートアングルvsサモアジョーの勝者総取りマッチで、XディビジョンタイトルをTNAヘビー級に統合し、事実上廃止するというプランがあるそうです。実現した場合、シングルの第2タイトルを新設する方向へ向かうとみられています。最近、ヘビー級の選手の獲得に上層部が熱心なことも、この噂を後押しする要因になっています。

☆今後2ヶ月の間に、多くの選手との契約期間が満了するとみられており、契約更改交渉が本格的に進められる見通しです。

☆チーム3Dも、TNAとの2年契約(1年+3D側に選択権のある1年の延長契約)が今年中に満了するとみられています。もし、WWEに復帰する場合、ブラザーレイはかなり、体重を絞ることを求められるであろう事。レギュラー参戦となれば、フロリダに開港したレスリングスクールの運営をあきらめなければいけない事などがあり、TNAと再契約を結ぶ可能性が高いと見られています。

☆ビンスルッソーがコナンをTNAに戻すアイディアを練っているという話があるそうです。コナンはジェフジャレットと対立していたとされており、比較的関係の良好だったルッソーから働きかければ、交渉も進むかも知れないと見られています。復帰の際のポジションなど、詳しい話は明かされていませんが、コナンの意思は固く、復帰は無いというのが大方の予想です。

★TNAはこれまで、公式に公開する動画をYouTubeにアップしていましたが、これらの動画が削除されました。利用規約に違反しているとして削除したとのメッセージが表示されています。どうやら、TNAではなくスパイクTVが削除を望んだとみられています。
iMPACT!は今秋より2時間拡大が「ほぼ」決定
8/3付TNAニュース速報です。

★アンドリューマーチンがマイスペースのサイトにTNA入団に関するメッセージをアップしました。その中で、WWE時代はビンスの周囲のイエスマンたちにうんざりしていたが、TNAにはそのような「Asshole」はいないとし、TNA入りを喜んでいるとしています。また、TNAの観客のレスポンスについて、最高だとコメントしています。

★クリスセービンが8/26の全日本プロレスの両国大会に出場し、中島勝彦選手の持つ全日本ジュニアヘビー級タイトルに挑戦します。また、同大会にスコットスタイナーも参戦し、諏訪魔選手と組んで、グレートムタ、タジリ組と対戦します。

★8/2放送分iMPACT!視聴率は1.1%でした。

★市場調査会社のレポートの中で、現在、ニューヨークが最も多くのTNA視聴者を抱えており、平均で5万8千人程度が、毎週iMPACT!を視聴していると報告されたとTNAのクレイグ・ジェンキンスが語っています。また視聴率ではテネシー州メンフィスが最も高いそうです。
 一方、2008年度のTNAの経営戦略として、シカゴ、ロサンゼルス、マイアミ、ダラス、ボストン、ヒューストン、フィラデルフィアでショーを開催することを計画しているそうです。また、ハウスショーは年間で96回、PPVは少なくとも8回はオーランド以外の地で開催する予定とのことです。
 また、iMPACT!の2時間への拡大は今年の9月か10月になる見通しとしています。

★TNAはアルコールやドラッグに関する規定の適用を開始したとしています。しかし誰がどのような検査を受けたかについてはプライバシーに関わるとして、公表できないとしています。一方、問題があった場合には隠し事はしないとしています。
ジョーが結婚しました
8/2付TNAニュース速報です。

★AAAのメシアスがインタビューの中で、リッキーバンデラスがTNAに登場する際のストーリーラインをリークしました。アビスとの抗争相手として登場し、まず事前収録のスキットで、アビスを拷問するというものだそうです。また、TNAとAAAをかけもちすることについて、TNA、AAAともに了承しているそうです。

★元TNAのコナンが、腎臓移植手術の拒絶反応が現れたとして、入院しました。拒絶反応を抑える薬を投与されているそうです。今週のAAAには予定通り出場するそうです。

★サモアジョーが先週結婚したそうです。今週末はハネムーンに行くためハウスショーを欠場します。

★ハードジャスティスにLAX vs VKM戦が追加されました。

★前回のiMPACT!収録に飛行機のチケットが取れなかったとして、ダマジャが来場しませんでした。しかし、連絡をバシャムにすら入れなかったため、このまま解雇される可能性もあるそうです。
ダスティンローズがTNAについてコメントしています
7/31付TNAニュース速報です。

★パックマンジョーンズのTNA参戦に好意的といわれていたタイタンズですが、ジョーンズがレスリングの試合をすることについては契約違反に当たる可能性があるそうです。

★テディハートはTNAのパックマン獲得について、正気の沙汰ではないとしています。

★ダスティンローズがインタビューの中で、TNAはテレビの2時間枠獲得の目前まで来ており、ディクシーカーター社長とパンダエナジー(TNAのオーナー企業。ディクシーの父親が経営)が陰で尽力していると語っています。また、自身の関わる今後のストーリーラインについて、心理戦を上手く使った素晴らしいものだとしています。

★ダスティンローズのTNA入りは、以前より付き合いの深かったビンスルッソーの推薦によるものだそうです。現在、ルッソーはダスティンと共に、彼のキャラクターを熱心に考えているそうです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。