TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CMLLにTNAの選手6名を派遣
6/29付TNAニュース速報です

★7/25にメキシコのアレナメヒコで開催されるCMLLの大会にAJスタイルズ、クリスセービン、アレックスシェリー、ジェイリーサル、ジョニーデバイン、サンジェイダットが出場すると宣伝されています。

★ニュージャージー州で開催される8月のハードジャスティスのチケットは、150ドルと125ドルの席がすでに売り切れているそうです。
スポンサーサイト
本日のニュースは視聴率だけです
6/27付TNAニュース速報です

★6/26放送分iMPACT!視聴率は0.9%でした。

アングルが今度は膝を故障
6/26付TNAニュース速報です

★デーブメルツァーが、カートアングルが6/26放送分iMPACT!収録で膝を故障したと報じています。翌日に行われた7/3分のiMPACT!収録の際、アングルは膝に大きな固定具を装着していたそうです。今のところ、詳細については報じられていません。

☆TNAのクリエイティブチームは、PPVのメインイベントのカードを9月か10月分程度まで用意しているそうです。

☆TNA上層部は、4月にシャンテルテイラーのトライアウトマッチを行った際、特別に高い評価はしていなかったそうですが、7/3放送分iMPACT!でオーサムコングと対戦した試合は、非常に素晴らしいものだったと評価しているそうです。

☆今週放送分か、来週放送分のiMPACT!から、カートアングルの新たなラブストーリーのビデオが放送開始されるそうです。かつて、この相手役として元WWEのサニーが候補に上がっていましたが、サニーの評判が悪かったためにボツになっていました。

☆サンジェイダットのヒールターンについて、TNA上層部はヒールとしてのダットの演技について、高く評価しているそうです。

★イギリスのサン紙は、来年1月のTNAのイギリスツアーでは、ジェフジャレットが試合をすると報じています。




スコッティ2ホッティが噂を否定
6/25付TNAニュース速報です

☆ムース(ミッキーナックルズ)とTNAの契約は今回のiMPACT!収録時に交わされるとされていましたが、まだ正式契約には至っていないそうです。TNAの契約手続きが完了していないためで、近いうちに契約は成立すると見られているそうです。

☆コンスケンスズクリードの採用は、AJスタイルズが推薦したそうです。

☆現在、TNAが元WWEのオーランドジョーダンを起用するプランは無いそうです。

☆TNAはカナダ人インディレスラーのコーディ・ディーナーと契約を結んだと報じられていますが、今のところまだ起用されていません。

☆フランクトリグは、iMPACT!の収録でオーランドを訪れるたびにレスリングのトレーニングを受けているそうです。カートアングルとチームを結成して試合を行う可能性が高いと見られています。

☆9月のノーサレンダーでサモアジョーvsケビンナッシュ戦を行うプランになっているそうです。

★6/26放送分iMPACT!収録で、オーサムコングに挑戦した女性は、フェラーリという名前で活動するインディレスラーだったそうです。

★元WWEのスコッティトゥホッティが、以前、TNAがトゥークールをTNAで起用しようとしているという噂があったことについて、収録会場のすぐ近くに住んでいるにも関わらず、そんな話は全く無かったとインタビューの中で答えています。
スコットスタイナーの長期欠場が発表
6/24付TNAニュース速報です

★イギリスツアーの観客動員数です。

6/12 リバプール 1600人 ほぼ満席
6/13 リバプール 1650人 満席
6/14 コベントリー 3000人(キャパ3200人の会場)
6/15 エセックス 2000人 満席



★8/1にテキサス州コーパスクリスティでハウスショーを開催する会場のキャパシティは8500人程度との事です。また翌日の8/2に同州ラレドで開催するハウスショーの会場のキャパシティは9500人程度だそうです。

★TNAはスコットスタイナーは膝の腱を完全断裂しているとして、4~6ヶ月の間欠場すると発表しました。

★元TNAのクリスハリスが、オハイオ州シンシナティで開催されたハウスショーのバックステージに来ていたそうです。友人を訪ねるのが目的だったそうです。また同大会で行われたロバートルードvsカレーマン戦の途中、レフリーが気絶する間にルードがイスを持ち出そうとしたところで、場内が暗転し、照明が戻った時にはリングに元WWEのアルスノーが登場し、カレーマンの勝利をアシストしたそうです。

★元WWFのウォーロードが今週のiMPACT!収録のバックステージに来ていたそうです。


7/3放送分iMPACT!収録結果簡易速報
7/3放送分iMPACT!収録結果簡易速報です

AJスタイルズとカレンアングルがリングにいる。AJはカートを呼び出すが、出てきたのはチーム3D。3Dが攻撃を始めようとしたところでライノが出てきてAJたちを助けると、ビクトリーロードでライノ、クリスチャン、AJ vs チーム3D、カートアングルのフルメタルメイヘム戦を行うという。

○ロバートルード、ジェームズストーム vs モーターシティマシンガンズ●
試合後、ルード、ジャッキー、ストームはMMGの2人に鞭打ち。コルネットが現れて今夜、特別チームと戦ってもらうと告げる。

○ムース vs ロキシーラヴォー●

○レイブカネロ(チームメキシコ) vs アレックスコズロフ(チームインターナショナル)●
ワールドXカップマッチ

○ミラノコレクションAT(チームジャパン) vs カレーマン(チームTNA)●
ワールドXカップマッチ

○サモアジョー、ケビンナッシュ vs ジェームズストーム、ロバートルード●
ジョーとナッシュは試合中、全く協力しようとしない。

○シャンテルテイラー vs オーサムコング● ノックアウトタイトル&25000ドルチャレンジマッチ
テイラーが勝利し、タイトルと賞金を獲得。
6/26放送分iMPACT!収録結果簡易速報
6/26放送分iMPACT!収録結果簡易速報です

○AJスタイルズ vs コンスケンスズクリード●
試合後、ジェレミーボラッシュが、カートアングルがカレンの到着を駐車場で待ち構えていることをAJに伝える。AJは駐車場に飛んでいく。

○クリスチャンケイジ vs ブラザーレイ●(DQ)
レイが竹刀でクリスチャンを殴って反則負け。ディーボンとデバイン、トムコが介入して、ガラスのテーブルにクリスチャンを叩きつける。

○オーサムコング vs ダニエル● 25000ドルチャレンジ。
終了後、シャンテルテイラーがコングを襲撃する。

フランクトリグがAJスタイルズを呼び出す。AJが登場。その間にビューティフルピープルがカレンを襲っているのがスクリーンに映る。AJが救出に駆けつける。

○チームメキシコ vs チームジャパン● ワールドXカップ

○ムース vs ODM●

バックステージでチーム3Dがカートアングルに、来週本物の女とデートさせてやると言っている。

○ブッカーT vs ケビンナッシュ●
サモアジョーがアクシデントでナッシュを攻撃し、ブッカーが押さえ込む。
試合後、もみ合うジョーとナッシュをセキュリティが分けている。その様子をブッカーが笑いながらみている。


以下、翌週以降に放送される試合です。(今週は2日間で3週分の収録です)
○シャンテルテイラー vs ライーシャサイード●
オーサムコングへの挑戦権を獲得。

○キップジェームズ、ピーティウィリアムズ、トムコ vs エリックヤング、BGジェームズ、マットモーガン● フォールズカウントエニウェア戦。
試合後、フェイスチームが攻撃されているのを、アビスが救出。

○ジェイリーサル vs ディバリ●
新日本組の二人は23日の収録に間に合うのでしょうか?
6/22付TNAニュース速報です

★元ジューダスメシアスことリッキーバンデラスが、メキシコでガールフレンドと一緒にいたところをチンピラに襲われたそうです。しかし、駆けつけた警察官はバンデラスを加害者として誤認逮捕し、その間にチンピラ達が逃げてしまったそうです。

★TNAの6/21のハウスショーに出場するとして宣伝されていた選手のうち、カートアングル、ブッカーT、ランスホイト、ジミーレイブ、サンジェイダット、アンジェリーナラブ、ブラックレイン、石狩太一、ミラノコレクションATの9名が出場しなかったそうです。観客動員は500人を下回る不入りだったそうですが、会場はそれでも非常に盛り上がっていたそうです。
また、6/22のハウスショーにも石狩太一とミラノコレクションATは出場できなくなったそうです。ビザの手配が遅れたためとされています。
AJとジョーがストーリーラインから外れて和気藹々とコメントしています
6/20付TNAニュース速報です

★6/19放送分iMPACT!視聴率は1.03%でした。

★サモアジョーとAJスタイルズが、TNAのゲームのプレビュー画像にコメントしている動画がコチラで公開されています。

☆以前、TNAがアルティメットウォーリアーの起用に興味を持っているという噂が流れましたが、現在は全く興味を示していないそうです。少し前にアルティメットウォりアーがレスリングへの復帰を示唆するコメントをしていますが、TNA入りは実現しないだろうと噂されています。

☆カートアングルの負傷はスラミバーサリーで悪化して以降、回復していないそうです。にも関わらず、アングルはイギリスツアーで試合をすることを望んでいたため、TNA上層部が休むよう指示したそうです。

★サリナスがマイスペースのサイトに、マリファナを合法化すべきだという意見を述べたエントリーをアップしています。

ミッキーナックルズ(ムース)は正式契約へ
6/19付TNAニュース速報です

☆来週のiMPACT!収録に、先日ムースとしてスラミバーサリーに出場したIWAミッドサウスのミッキーナックルズがブッキングされているそうです。この際、TNAと正式な契約を結ぶものとみられているそうです。引き続き、ビューティフルピープルのボディガード役を務める事になると見られています。

★TNAはハードジャスティスを8/10にニュージャージー州トレントンで開催すると発表しました。

★ブッカーTがインタビューの中で、TNAのロッカールームの雰囲気について、選手達はみな同じゴールを目指しており、裏切りや悪意といったものは存在しないと語っています。また、全員が楽しんでおり、それが自分もここにいる理由であるとしています。
ラシュリーはTNAよりもMMAを優先!?
6/18付TNAニュース速報です

☆ボビーラシュリーは親しい友人達に、小さなMMAのプロモーションと交渉中だと話していたそうです。また、TNA側が持っているほど、TNA入りに熱意はもっておらず、MMAへの転向に主眼を置いているそうです。

★ケンタッキー州のボクシングとレスリングの統括委員会は、ライセンスを受けないまま2大会に出場したとして、アビスに1大会あたり100ドルの罰金を課したそうです。また、その大会を主催したプロモーターにも1大会あたり25ドルの罰金を課したそうです。


雷陣明のトライアウトは不合格!?
6/17付TNAニュース速報です

☆デーブメルツァーが、TNAは最近、インディレスラーのシャッター、マイカル・ジューダス、トゥルート・フィールズらに興味を持っていると報じています。また、先日報じられた雷陣明のトライアウトについて、TNA上層部は興味を示さなかったとしています。

☆カナダ人インディレスラーのコーディ・ディーナーが友人達に、ビザが下りたらTNAで働く予定になっていると語っていたそうです。

☆サクリファイスで怪我をしたとされるスコットスタイナーですが、膝を打撲し、足首をひねったそうです。
イギリスツアーは大成功
6/16付TNAニュース速報です

★6/12放送分iMPACT!視聴率は0.92%でした。

☆フランクトリグは、今年の年末頃にTNAでプロレスの試合を行うと言うプランがあるそうです。

☆マイクジョンソンが、8月のハードジャスティスはニュージャージー州トレントンで開催されると報じています。

☆イギリスツアーの成功に、TNA上層部は非常に満足しているそうです。イギリスツアー中、全ての大会にディクシーカーターが来場しており、観客から拍手を送られていたそうです。また、カートアングルが痛烈なWWEとビンスマクマーン批判を観客達の前で行い、観客達からはF*** You Vice!」チャントが起こっていたそうです。

2009年のイギリスツアーが発表されました
6/15付TNAニュース速報です。

☆ハードジャスティスの開催地は、数週間以内に正式に発表されると見られていますが、現段階ではニューイングランド地方が有力視されています。

☆デーブメルツァーは、スラミバーサリーの有料入場者数は2000人程度だったと報じています。

★TNAは2009年の1月に再びイギリス遠征を以下のスケジュールで行うと発表しました。

1/20 マンチェスター
1/21 バーミンガム
1/22 グラスゴー
1/24 ロンドン



★6月の9、10日に行われたiMPACT!の収録は、全てのTNA所属スタッフが喪章をつけて臨んだそうです。

★スラミバーサリー2008DVDのジャケットデザインです。
slammi2008.jpg
日本の選手もアルティメットX戦に挑戦する可能性が出てきました
6/14付TNAニュース速報です

☆ワールドXカップ最終戦は、ビクトリーロードで行うアルティメットX戦を予定しているそうです。

☆ワールドXカップは6/9から収録を開始する予定でしたが、多くの参加選手達の書類上の手続きが間に合わなかったため、順延されたそうです。

☆チームメキシコの出場予定選手のうち、3人がルード(ヒール)であるのに対し、バロドールJrだけがテクニコ(フェイス)であることから、CMLLが出場させず、別の選手が派遣されるのではないかとされています。

☆マットモーガンはアメリカングラディエーターズ2ndシーズンの目玉として宣伝されていたにも関わらず、視聴率に大きく貢献はしなかったため、3rdシーズンには起用されないのではないかと噂されているそうです。

☆リーサルとヴァルの結婚式に元WWEのレジェンドたちを参列させるアイディアは、ビンスルッソーの発案だったそうです。

☆スラミバーサリーでのエースヤングの役割は、当初、エリックヤングとともに偽のエルビスプレスリーやその他の人物を連れて来るというものだったそうです。結局、このプランは実現しませんでした。

★コネチカット州ウォーリングフォードで行われたハウスショーで、ブラザーレイが試合中に引き上げてしまい、そのままリングに戻ってこなかったそうです。レイは試合前にピザを食べて、体調を崩していたそうです。
ダグウィリアムズとの契約を発表
6/12付TNAニュース速報です

★イギリスで行われたハウスショーの中で、ジェレミーボラッシュがイギリス人レスラーのダグウィリアムズとTNAが契約を結んだと発表しました。ダグウィリアムズはワールドXカップに出場すると見られています。今のところ、ワールドXカップのみの短期契約なのか、正式な長期契約なのかは明らかにされていません。

★今週のiMPACT!収録で行われたダークマッチの結果です。

6/9(6/12放送分)収録前
○エリックヤング、ロキシーラヴォー vs ランスホイト、クリスティへミー●

6/10(6/19放送分)収録終了後
○ピーティウィリアムズ、サンジェイダット vs 土井成樹、吉野正人●

○シャークボーイ、カレーマン、エリックヤング vs ジェームズストーム、ロバートルード、ジョニーデバイン●


やはりまだカートアングルの体調は万全ではないようです
6/11付TNAニュース速報です

★今年のバウンドフォーグローリーから、「バウンドフォーグローリーⅣ」とレッスルマニアのように開催回数を付けて大会名とするそうです。

☆ムースこと、ミッキーナックルズはすでにTNAを離れているという噂があるそうです。

☆スラミバーサリーのAJスタイルズとの試合の後、カートアングルはかなりきつそうにしていたそうです。
カートアングルのiMPACT!の試合はキャンセル
6/10付TNAニュース速報です

☆6/12iMPACT!では、当初カートアングルvsライノ戦が予定されていたそうですが、スラミバーサリーのAJスタイルズ戦の後、カートアングルは試合の許可が降りる状態になかったため、収録直前に変更されたそうです。

☆マイクジョンソンは、ソーカルヴァルが一番望んでいる事は、ディクシーカーターの秘書になることだと報じています。

☆同じくマイクジョンソンが、スラミバーサリーのピーティーウィリアムズの鉄パイプ攻撃を受けたカズが、14針を縫う裂傷を負ったと報じています。

★iMPACT!の収録前、スラミバーサリーの撤収作業中の事故で犠牲になったスタッフのために、関係者全員で黙祷をささげたそうです。
6/19放送分iMPACT!収録結果簡易速報
6/19放送分iMPACT!収録結果簡易速報です

○ブッカーT vs BGジェームズ●

○モーターシティマシンガンズ vs タイソンダックス、ショーンディバリ●

ジムコルネットがビクトリーロードで、LAX vs ジェームズストーム、ロバートルードのストラップマッチを行うと発表。

○オーサムコング vs シャンテルテイラー● オープンチャレンジ

○カズ vs アレックスコズロフ●

○ジャクリーン vs サリナス●

○AJスタイルズ、クリスチャンケイジ vs チーム3D●
試合後、クリスチャンがチーム3Dに捕まる間、フランクトリグが現れてAJの注意をひきつけ、その背後からカートアングルが襲い掛かる。
6/12放送分iMPACT!収録結果簡易速報
6/12放送分iMPACT!収録結果簡易速報です

○サモアジョー vs カズ● TNA世界ヘビー級タイトルマッチ
非常に素晴らしい内容。

ブッカーTがサモアジョーを呼び出して、ジョーのスラミバーサリーでの勝利は単なる幸運に過ぎないと言う。2人は口論を始める。

バックステージでカートアングルがノックアウトたちに、カレンを痛めつけるよう指示している。

ショーンディバリ(元WWEのホスローディバリ)が、ワールドXカップのチームインターナショナルのキャプテンとしてインタビューを受ける。

○モーターシティマシンガンズ vs 土井成樹、吉野正人●

カレンアングルがビューティフルピープルに絡まれている。紙袋を被せられそうになるがAJスタイルズが止めに入る。

サモアジョーがリングに登場。ケビンナッシュを呼び出し口論。ジョーはナッシュがスラミバーサリーのKOTMマッチに介入した事に怒っている。ナッシュは、自分抜きにジョーがブッカーTを倒す事は出来ないと言う。ジョーはこれに反発して立ち去る。

○LAX vs ジェームズストーム、ロバートルード● TNA世界タッグタイトルマッチ

○ゲイルキム vs ベルベットスカイ●

○アレックスコズロフ vs カレーマン●

ブッカーTがリングに登場。ビクトリーロードでサモアジョーに挑戦を要求。ジョーがこれを受ける。
スラミバーサリーの撤収作業中に痛ましい事故が発生
6/9付TNAニュース速報です

★スラミバーサリーの後の撤収作業中、金属製の足場が崩れてTNAの技術スタッフの一人が転落し、死亡するという事故が発生したそうです。また、作業員の一人が親指を切断する事故も発生したそうです。

★TNAはバウンドフォーグローリーの開催地を、イリノイ州シカゴ近郊のシーアズセンターアリーナと発表しました。

★スラミバーサリーのバックステージにイアンロッテンが来ていたそうです。ビューティフルピープルの新メンバーであるムースは、ロッテンが主催するIWAミッドサウスでミッキーナックルズとして活動している選手です。

☆デーブメルツァーは、雷陣明が最近TNAのトライアウトを受けたと報じています。

★コンスケンスクリードは通っていたファーマン大学を卒業したそうです。心理学を専攻していたそうです。
かなりレポーターによって評価にバラつきがあります
6/8付TNAニュース速報です

★一部の地域で、スラミバーサリーでアビスvsスコットスタイナー戦を行うとアナウンスされていたそうです。実際にはスコットスタイナーはブッキングされておらず、アビスは登場したものの試合を行っていません。

★スラミバーサリーで、オーサムコングに挑戦したセレナディーブは、OVWの練習生との事です。もう一人のジョージー・ロビンソンはハーリーレイスが主催するWLWの選手だそうです。

★TNAwrestlingnews.comはスラミバーサリーの観客数は6000~7000程度だったと報じています。しかし、別のレポートでは4000人程度という報告も上がっています。後者のレポートでは、会場のキャパシティは9000~10000程度とされています。

☆TNAはダークマッチの後、いつものように、最も大きな歓声を送った観客にバックステージパスをプレゼントすると発表したそうです。しかし、一部のレポートでは、実際にはこのプレゼントは行われず、TNAがセコい手で観客を騙したなどとしています。

☆スラミバーサリーのダークマッチをコールしたアナウンサーは、人だったそうです。彼の名前はコールされず、すでに契約しているのか、トライアウトだったのかもわかっていないそうです。
PPV Slammiversary試合結果速報
PPV Slammiversary試合結果速報です

ダークマッチ
○モーターシティマシンガンズ vs ランスホイト、ジョニーデバイン●

Slammiversary
ラリーズビスコがエルビスプレスリーの格好をしている映像でスタート。プレスリーの歌詞になぞらえて今夜のカードが発表される。

ピーティウィリアムズ(c) vs カズ Xディビジョンタイトルマッチ
PTはフェイスガードを着用している。スコットスタイナーとラカカーンがPTのセコンドについている。素晴らしい攻防が続くが、カーンがエプロンサイドに登ったところで、カズのドロップキックを食らう。PTがこの隙に鉄パイプでカズを殴る。カバーはカズがキックアウトするが、カナディアンデストロイヤーでピンフォール。
勝者:ピーティーウィリアムズ Xディビジョンタイトル防衛
試合後、スコット、カーン、PTの3人でカズを攻撃。アビスがグレーのマスクの新コスチュームで現れて3人にブラックホールスラムを決めて立ち去る。

エリックヤングがリングサイドに現れ、今夜ここにエルビスが来ると言う。

ジェレミーボラッシュがケビンナッシュにインタビュー。ナッシュは今夜のメインイベントの特別立会人を務めると言う。

ベルベットスカイ、アンジェリーナラブ、ムース(ミッキーナックルズ) vs ゲイルキム、ODB、ロキシーラヴォー

ムースはインディ時代とほぼ同様のコスチューム。ムースのムーブの失敗が目立ってしまう。ODBのパワースラムがムースに決まってピンフォール。
勝者:ゲイルキム、ODB、ロキシーラヴォー

ライノのプロモーションビデオ。
バックステージでローレンがライノにインタビュー。ライノはメインイベントについて話をしている。

LAX(c) vs チーム3D TNA世界タッグタイトルマッチ
非常につまらない冗長な試合。サリナスがトップロープからレイの股間にダイビングヘッドバット。ホミサイドがレイを丸め込んで勝利。
勝者:LAX

ロバートルードのプロモーションビデオ。
ボラッシュがバックステージでルードにインタビュー。

オーサムコングの賞金25000ドルオープンチャレンジ
セリナ・ディーブとジョージーという2人の女性が歩み出てくる。コングはセリナを選択。(セリナはOVWやSHIMMERで活動する選手)。マッスルバスターでコングが瞬殺。
ジョージーがコングに飛び掛る。コングはジョージーを殴ろうとするが、かわされて鉄柱に自爆。ジョージーとの第2試合がスタート。
コングはグロープを外してジョージーを殴り、パワーボムでピン。

エリックヤングが登場。リングに残っているコングに、エルビスプレスリーを紹介する。エルビスの偽者が登場。観客はブーイング。プレスリーの偽者がリングに上がり、コングにグレースランドについてどう思うかと尋ねる。コングはガットショットを食らわせて、パワーボムを決める。

クリスチャンケイジのプロモーションビデオ。
ローレンが今夜のメインイベントについてクリスチャンにインタビューする。

ジェイリーサルとソーカルヴァルの結婚式
進行役がエースヤング、ジェイクロバーツ、ジョージスティール、カマラ、ココBウェア、そしてカズとサンジェイダットを紹介する。
ジェイリーサルが金と白のタキシードに、金のカウボーイハットという姿で入場。続いてソーカルヴァルが紹介される。
式をサンジェイダットが妨害し、ヴァルを愛していると言うとセットの一部をリーサルの背中にぶつける。レジェンドたちがリングに上がりリーサルを救出。ダットを叩きのめす。ロバーツは蛇を取り出してダットの上に載せる。スティールがおかしくなってターンバックルをかじりはじめる。観客の反応は薄い。

ブッカーTのプロモーションビデオ。
バックステージでボラッシュがブッカーにメインイベントについてインタビュー。

AJとアングルの抗争をまとめたビデオ。

カートアングル vs AJスタイルズ
素晴らしい試合。お互いに良い切り返しの応酬になる。トムコがアールヘブナーを場外に投げ出す間にカレンアングルがイスを持ってくる。それをカートに渡す振りをするが、カートが手を伸ばしたところで引っ込めてしまう。その隙をついたAJがスタイルズクラッシュでピンフォールを奪う。
勝者:AJスタイルズ
試合後、カートがイスでAJを殴る。セキュリティが止めに入るが、トムコがセキュリティを排除。カートと2人でAJを攻撃する。

サモアジョーのプロモーションビデオ。
ローレンがメインイベントについてインタビュー。

サモアジョー(c) vs ブッカーT vs クリスチャンケイジ vs ライノ vs ロバートルード TNA世界ヘビー級タイトルキングオブザマウンテンマッチ 特別立会人:ケビンナッシュ
5ウェイ戦ルールでスタート。誰かからピンフォールまたはサブミッションを奪った選手がリング上に吊るしてある固定具にベルトを吊るした時点で勝利。ピンまたはサブミッションを奪われた選手は2分間のペナルティボックス入りした後に試合に復帰できる。
途中でクリスチャンが足を痛めた様子。しかし試合に戻ってくる。内容は悪くないが、観客は少しダレている。ペナルティボックスの上からクリスチャンがフロッグスプラッシュをジョーとブッカーにヒット。ブッカーがもう少しでベルトを吊るしそうになるがナッシュが介入して妨害。ジョーがベルトを吊るす。
勝者:サモアジョー TNA世界ヘビー級タイトル防衛

来月のビクトリーロードの宣伝。
ダニエルズがいないと不満を感じる人が多いのではないでしょうか
6/6付TNAニュース速報です

★6/5放送分iMPACT!視聴率は0.9%でした。

★TNAはスペインのアンテナ3局及び、ポルトガルのスポーツTV局とTNA iMPACT!の放送契約を結んだと発表しました。

★ミッドウェイ社はTNAのゲームの公式サイトをリニューアルしました。コチラで確認できます。

☆TNAのゲームに登場する25人の内、17人は決定しているそうですが、その中にクリストファーダニエルズは含まれていないそうです。

★TNA公式サイトで、アビスがスラミバーサリーで復活するとほのめかしています。

☆シャンテルテイラーはベビーフェイスとして登場するプランになっているそうです。

☆TNAはインディレスラーのベッキー・ベイレスとアンバー・オニールの2人を高く評価しているそうです。

☆現在、ノックアウトのトレーニングはスコットデモアが担当してしているそうです。以前はダッチマンテルがノックアウトのプロデュースを担当していたそうですが、現在はクリエイティブチームの仕事に専念しているそうです。

★サモアジョーがインタビューの中でジェフジャレットの復帰について、数ヶ月前にそういう話が出たことがあったが、現在はすぐに復帰するとは考えられないとコメントしています。

スラミバーサリーのチケット販売は苦戦
6/4付TNAニュース速報です

★TNAはイギリス人レスラーのダグウィリアムズが、今月のイギリスツアー中に、ワールドXカップ予選試合に出場すると発表しました。

★スラミバーサリーの最前列のチケットがまだ一部売れ残っているそうです。

☆iMPACT!ゾーンでの観覧希望者のすべてを収容しきれず、数百人が入場できないまま返されることが常態化していましたが、サクリファイスではすべての観覧希望者が入場できたそうです。席数を増やすことで対応していたそうです。

☆故障中のカートアングルとピーティーウィリアムズは、いずれもスラミバーサリーに出場するとみられています。また、ゲイルキムの怪我は完全にストーリーライン上のものです。

★メキシコのCMLLは、TNAと契約を結び、TNAのワールドXカップに選手の派遣を決定したと発表しました。なお、以前に報じられた派遣予定選手は、今後、変更される可能性があります。
ブッカーTが、マイケルへイズは差別主義者ではないと擁護
6/3付TNAニュース速報です

☆TNAは元WWEのジャズをビューティフルピープルのボディガードとして登場させる事を検討していたそうですが、交渉は折り合わなかったそうです。

★TNAは元WWEディベロップメントのシャンテルテイラーと契約を結びました。

☆スコットスタイナーがブッキングされていたハウスショーから外されているそうです。どうやら、怪我をしたらしいと噂されています。

★TNA公式サイトはスラミバーサリーで行われる、ジェイリーサルとソーカルヴァルの結婚式に、カマラ、ココBウェア、ジェイク「ザ・スネーク」ロバーツ、ジョージ「ジ・アニマル」スティールが出席する事が分かったと報じています。またエースヤングも出席し、リーサルの介添え人として、サンジェイダットも参列すると発表されています。

★今月のTNA月例記者会見は当初発表されていたケビンナッシュの代わりにブッカーTが担当しました。その中で、人種差別発言で謹慎処分を受けたとされる、WWEクリエイティブチームのマイケルへイズについて、彼は人種差別主義者ではないと考えていると擁護しました。ヘイズがNワード(アフリカ系に対する蔑称)を用いるのを聞いた事があるとしながらも、彼に悪意がないことをブッカー自身がわかっており、そうした発言をしても許せる人物の一人だったとしています。
一方、ボビーラシュリーについて、ボビーが今後どうするとはっきりと言う事は出来ないとしながらも、MMAの世界と日本でラシュリーを見られるだろうとしています。また、TNAが彼にスポットを用意していることを明かしています。
また、ヒールとして、WCW時代のnWoのような侵略ストーリーをやりたいと思っているとコメントしてます。
コルネットの反論コメント
6/1付TNAニュース速報です

★5/29放送分iMPACT!視聴率は0.94%でした。

★ビクトリーロードのポスターデザインです。
victoryroad2008.jpg


★ジェイリーサルがインタビューの中で、現在のブラックマチズモのキャラクターの使用許可をランディサベージから得た過程について、直接面と向かって話したことは無く、人づての紹介で電話で話をしたものの、当初、本当に本人だったのか確証は持っていなかったとコメントしています。その後、サベージの弟であるラニー・ポッフォと試合をした際、サベージが喜んでいたことを伝え聞いたそうです。

★ジムコルネットが、先日、サンチノマレラに負け犬と呼ばれた件に対し、そういうちっとも面白くないコメディ要員に随分昔に関わったことがあるとし、確かに17回叩いたと認めています。
さらに、コソコソと逃げまわっていたくせに、今になって話を蒸し返してくれたが、全く見込みの無かったにもかかわらず、現在のレスリング業界に彼の名前があることは喜ばしい事だとし、「ありがとう。しかし、もう沢山だ。」と皮肉を込めてコメントしています。

☆TNA上層部はあらたな元WWEのタレントを求めており、ジョーイ・マシューズ(ジョーイマーキュリー)とジョニー・パリシ(ジョニースインガー)の起用を再検討しているそうです。TNAのロードエージェントを務めているパットケニー(サイモンダイアモンド)は、ECWとTNAでタッグを組んでいたジョニースインガーの起用を薦めているそうです。

★ゲイルキムが、最近インターネットで流れたTNAを離れてWWE入りするという噂に関して、不正確な情報だとして、否定するコメントを発しています。
カートアングルは俳優との両立を模索!?
5/31付TNAニュース速報です

☆カートアングルは最近、俳優としての仕事に興味を持っており、頻繁にオーディションを受けているそうです。

☆これまでiMPACT!の収録は午後5:30から開始していましたが、今後は6:30開始となるそうです。

☆TNAはCMLLのダークエンジェルことサラストックとの契約に興味を持っているそうですが、CMLLとの契約上の問題などがあり、実現しないだろうと見られているそうです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。