TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コルネットの反論コメント
6/1付TNAニュース速報です

★5/29放送分iMPACT!視聴率は0.94%でした。

★ビクトリーロードのポスターデザインです。
victoryroad2008.jpg


★ジェイリーサルがインタビューの中で、現在のブラックマチズモのキャラクターの使用許可をランディサベージから得た過程について、直接面と向かって話したことは無く、人づての紹介で電話で話をしたものの、当初、本当に本人だったのか確証は持っていなかったとコメントしています。その後、サベージの弟であるラニー・ポッフォと試合をした際、サベージが喜んでいたことを伝え聞いたそうです。

★ジムコルネットが、先日、サンチノマレラに負け犬と呼ばれた件に対し、そういうちっとも面白くないコメディ要員に随分昔に関わったことがあるとし、確かに17回叩いたと認めています。
さらに、コソコソと逃げまわっていたくせに、今になって話を蒸し返してくれたが、全く見込みの無かったにもかかわらず、現在のレスリング業界に彼の名前があることは喜ばしい事だとし、「ありがとう。しかし、もう沢山だ。」と皮肉を込めてコメントしています。

☆TNA上層部はあらたな元WWEのタレントを求めており、ジョーイ・マシューズ(ジョーイマーキュリー)とジョニー・パリシ(ジョニースインガー)の起用を再検討しているそうです。TNAのロードエージェントを務めているパットケニー(サイモンダイアモンド)は、ECWとTNAでタッグを組んでいたジョニースインガーの起用を薦めているそうです。

★ゲイルキムが、最近インターネットで流れたTNAを離れてWWE入りするという噂に関して、不正確な情報だとして、否定するコメントを発しています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。