TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ディバリはTNAに継続出場
7/15付TNAニュース速報です

★ネットラジオ番組に出演したジェレミーボラッシュが、TNAはディバリと契約を結んだ事を明かしています。今後もディバリはTNAの番組に出演するものと見られています。

☆レリックことジョニースタンボリは、元サバイバー出場者のジョエルアンダーソンのトレーナーの仕事を任される予定でしたが、アンダーソンがTNAからのオファーを、金額が低いとして断ったため、結局解雇されたそうです。アンダーソンがTNAのオファーを蹴った背後には、TNAに食い込もうとしたジョニーフェアプレイの入れ知恵があったのではないかと言われているそうです。

☆最近のiMPACT!視聴率の不調の責任を誰が取るか、TNA内でスケープゴートを探そうとしているのではないかという噂が流れています。サモアジョーにその責を求める声もあるそうですが、昨年、カートアングルと抗争していた時期のPPVの売上が好調だったことから、直ちにタイトルを移動させると言う話にはならないだろうとされています。

☆TNAとCMLLは引き続き、互いに選手を派遣しあう事で関係を継続させる事を望んでいるそうです。両者の間は、ヘクターゲレロが取り持っているそうです。TNAはCMLLのミスティコとペロアグアヨJrを呼びたいと考えているそうです。

★ブラザーディーボンは、ビクトリーロードの試合中、アキレス腱に重度の捻挫を負ったそうです。試合後、自力で引き上げる事もできなかったそうです。

☆スコットデモアがTNA離脱を申し入れた際、ディクシーカーターとジェフジャレットはこれまでのデモアの貢献について感謝し、TNA復帰を望むのであればいつでも受け入れると伝えたそうです。

★TNAはスコットデモアから辞意を伝え聞いたことで新たなエージェントを探していたそうですが、元WWEで現在はプエルトリコで活動しているサビオ・ベガを採用したそうです。

★ジョニーデバインが公式サイトを立ち上げました。コチラで確認できます。

☆サモアジョーとブッカーTの抗争は9月のノーサレンダーまで続くと見られており、アイクイットマッチなどのギミックマッチで対戦すると見られています。なおスティングは、特別レフリーや、立会人として試合に関わるものと見られています。

☆TNAはオーストラリアでの視聴率がWWEを上回った事に非常に喜んでおり、近くオーストラリア遠征を行う事を検討しているそうです。

★ビクトリーロードのタッグタイトルマッチに登場したランバージャック達は、ブッカーTのレスリングスクールの練習生たちだったそうです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。