TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スコットホールとICPが来場した理由
11/9付TNAニュース速報です

★ターニングポイントのリングサイド席にスコットホールとインセインクラウンポッセのメンバーが来場していましたが、番組中ではっきりと彼らの名前が告げられる事は無く、マイクテネイが見知った顔が来場していると触れたのみでした。PWインサイダーは、TNAがスコットホールをブッキングしていたと報じていますが、Prowrestling.netはTNAの関係者がスコットホールの来場を関知しておらず、ホールとICPは全員黒と白のシャツを着ていたため、彼らのJCWというプロモーションの宣伝の為に現れたのではないかとしています。ホールとICPは親しい友人の関係との事です。
ホールとICPは、シークアブドゥルバシール vs ライノ戦の前に現れ、観客達は「レイザー」チャントやウルフパックのサインを送っていたそうです。また、場外乱闘になった際、バシールがホールに罵声を浴びせるシーンがあったそうです。
ホールたちはクリスチャンケイジ vs ブッカーT戦の始まる頃に退席したそうです。

★2009年1月に開催されるジェネシスは、ノースカロライナ州シャーロットで開催されると発表されました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。