TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/20放送分iMPACT!収録結果簡易速報
11/20放送分iMPACT!収録結果簡易速報です

先週放送分のXディビジョンタイトルマッチは、レフリーが介入してしまったとして判定が覆され、エリックヤングの王座奪取は無効とアナウンスされる。今夜、エリックヤングはブッカーTのレジェンドタイトルに挑戦すると発表される。

リングに棺桶が入れられる。MEMがリングに現れ、アングルがクリスチャンのWWE移籍が本当なら、制裁を加えるとし、クリスチャンと最後に話をしたのは誰だと言う。ライノが登場。クリスチャンの決定に不満があると言うのなら、バックステージへ行って本人に直接言えという。そして、今リングに上がっているのは女々しい奴らばかりだといい、特にブッカーをこき下ろす。ブッカーはライノの玉はチワワ並だと挑発。リングに上がったライノをMEMが袋叩きにすると、棺桶に叩き込む。

○コンスケンスズクリード、ジェイリーサル vs サンジェイダット、棚橋弘至●

○ビューティフルピープル vs クリスティへミー、ソジャーン・ボルト●

○サモアジョー、AJスタイルズ vs モーターシティマシンガンズ●
試合後にMEMが現れジョーとAJを攻撃しようとするが、リーサルとクリードが救出に来る。しかし、結局、MEMにやられてしまう。それをスティングが離れて見ている。

○ブッカーT vs エリックヤング●

○ケビンナッシュ、カートアングル vs マットモーガン、アビス●
試合中、ビアマニーが介入して、ストームがビール瓶でアビスを殴って、MEMの勝利をアシスト。

ミックフォーリーがリングに登場。MEMを最も偉大なチャンピオン達が集った一つのユニットだと賞賛する。そしてファイナルレゾリューションでは2つのメインイベントを行うとし、一つはブッカー、ナッシュ、スタイナー、スティング vs ジョー、AJと2人が選び残り2人のパートナーによる8人タッグマッチで、この試合にスティングのTNAタイトルをかけ、MEMが勝てば防衛、TNAオリジナルズが勝てばAJが新チャンピオンだと言う。
続いてもう一つのメインイベントはライノ vs アングルだという。アングルが登場。ライノなどどうでも言いからジャレットを出せと言う。そしてジャレットを出せないのならフォーリーでもいいと言い出す。ジャレットが登場。アングルをクビには出来ないが、アングルに嫌とは言わせない提案ならできるという。そして、ライノにアングルが勝てば、ジャレットとの対戦を認め、アングルが負ければアングルとの契約内容は無効になるという。アングルはジャレットを攻撃。しかし背後からライノがゴア。MEMのメンバーがリングに入ってくるが、ライノは脱出。


Xplosion
○ホミサイド vs シークアブドゥルバシール● ノンタイトルマッチ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。