TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/27放送分iMPACT!収録結果簡易速報
11/27放送分iMPACT!収録結果簡易速報です

○アレックスシェリー vs キュートキップ vs コンスケンスズクリード ターキーボウル予選

○シークアブドゥルバシール vs マットモーガン vs ジミーレイブ ターキーボウル予選

ライノがAJ、ジョーと共にリングに登場。ライノはTNAオリジナルズにTNAフロントライン(最前線)という名前を付けたと言うと、かつてのECWを引き合いに出し、今の新しいECWを非難する。そしてアングルを挑発すると、自分達は戦争を望んでいると言う。

○ライノ vs ヘルナンデス vs サンジェイダット ターキーボウル予選

ライノ、AJ、ジョーがチーム3Dにフロントライン入りを要請。3Dはこれを断る。

○クリスティへミー vs ライーシャサイード●
へミーはノックアウトタイトル挑戦権獲得。

MEMがチーム3Dを勧誘。スーツを渡す。

○ライノ vs シークアブドゥルバシール vs アレックスシェリー● ターキーボウル決勝

ライノは25000ドルの賞金を獲得。フォールを奪われたシェリーは七面鳥の着ぐるみを着なければならないが、これを拒否。ミックフォーリーが着なければクビだという。シェリーはミックを殴るが、逆にミックのダブルアームDDTを食らってしまう。ここで、MEMが現れてミックを攻撃。ジョー、AJらが救出。チーム3Dが登場し、MEMを攻撃してフロントライン入りを果す。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。