TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PPV Final Resolution試合結果速報
PPV Final Resolution試合結果速報です

MEMとフロントラインの対立をまとめたビデオ。

オープニング映像。パイロが上がる。
テネイとウエストが挨拶。カードの紹介。

フィーストオアファイアードマッチ
4つのブリーフケースを奪いあう。3つにはそれぞれTNAの各タイトルへの挑戦契約書。もう一つには解雇通告書が入っている。参加選手はキュートキップ、BGジェームズ、サンジェイダット、ジミーレイブ、ランスロック、アレックスシェリー、クリスセービン、ジェイリーサル、コンスケンスズクリード、カレーマン、シャークボーイ、ホミサイド、ヘルナンデス。
試合開始直後からBGがキップに襲い掛かる。場外で乱闘している集団にホミサイドがトペコンヒーロをヒット。さらにヘルナンデスが、ボーダートスでレイブを場外の集団に投げつける。大歓声が上がる中、ヘルナンデスがNo4のブリーフケースを獲得。
ランスロックが猛攻をみせ、MMGをジャーマンスープレックス、リフトアップスラムで倒し、カレーマンとホミサイドにはダブルのクローズラインを見舞う。その隙にリーサルがケースを狙うが、レイブに叩き落される。カレーマンとホミサイドの争いになるが、ヘッドバットでホミサイドを突き落としたカレーマンがNo3のケースを獲得。
ダットとホミサイドがブリーフケースを奪い合うが、ダットのヘッドバットにホミサイドが耐え、ダットは落下して股間を強打。コーナー上で倒れるダットを踏み台にしてホミサイドがNo1のブリーフケースを獲得。
セービンが他の選手を倒す間にシェリーを登らせ、シェリーがケースを獲得。シェリーはブリーフケースで他の選手達を殴りつけ、MMGは勝ち誇っている。しかし、リング外に脱出する前にスワンダイブしたリーサルがケースを奪い取って場外に脱出。ジェイリーサルがNo2のブリーフケースを獲得。
勝者:ヘルナンデス、カレーマン、ホミサイド、ジェイリーサル
試合後、MMGは信じられないという様子。リーサルが他のブリーフケース獲得者たちと勝利を祝う。

ボラッシュがリングに上がって勝者たちを祝福。ケースの中身は、これから明らかになると言う。その前に、解雇される可能性もあるので、棄権するものはいないかと確認。4人とも棄権しないという。
順番はランダムということで、2番から中身を確認。ジェイリーサルがケースを持ってリングイン。しかし、MMGがまだリングに居座っていたため、レフリーたちが排除する。シェリーはまだ文句を言っている。リーサルのケースの中身はタッグタイトルへの挑戦権。これを見てMMGはさらに激昂する。リーサルはクリードとハイタッチ。2人で花道を引き上げていく。
シェリーはまだボラッシュに食って掛かるが、ボラッシュは自分にはどうすることも出来ないという。そしてここは「トータルノンストップアクション」であり、「トータルノンストップA**hole」ではないと告げる。そして、シェリーはTNAでもっともむかつく男だと言う。

バックステージでローレンがシャメール、ビューティフルピープル、キップジェームズにインタビュー。シャメールは、この試合に勝てば、ビューティフルピープル達にブッカーTの豪華なロッカールームを使う権利を与えると言う。スカイは、ロキシー、テイラー、ODBのような間抜けどもを倒すのは、ゴミを捨てるようなものだという。そして、今回のオファーを受け入れたのは、ブッカーのロッカールームの為だけだと言う。ラブはブッカーに感謝すると言う。ここでサラ・ペイリンから電話が入り、2人は熱狂。今夜、会場にやってくるらしい。

シャメール、ビューティフルピープル vs ODB、ロキシー、テイラーワイルド
試合開始直後、ODBはシャメールに出てくるよう要求。しかしビューティフルピープルの2人でODBを攻撃する。しかしODBがダブルのクローズラインでなぎ倒すと、シャメールはセコンドのキップの後に隠れる。ODBがシャメールに迫るが、キップが間に入る。レフリーがキップを排除。スカイとラブがダブルチームでODBを攻撃する。
テイラーがラブ、ロキシーがスカイを仕留め場外へ。シャメールがODBに攻撃するがあえなく反撃されてしまう。キップがODBを突き飛ばすがODBはビンタを返す。キップが攻撃しようとするが、ODBは脱出してシャメールを追いかける。その間、リング内ではラブがテイラーをコーナーに詰め、串刺しドロップキック。さらにクロスボディを決めるが、テイラーがそのまま体を入れ替えて丸め込み。カウント3。
勝者:テイラーワイルド、ロキシー、ODB
試合後、ビューティフルピープルは結果を受け入れられない。

バックステージで、ボラッシュがエリックヤングにインタビュー。バシールとのXディビジョンタイトルマッチについて尋ねる。エリックは数週間前にレフリーのグラマーボーイシェインがやった事について責めるつもりは無いと言う。そしてフロントラインの兄弟のために戦うと言う。ここでMMGが登場。ボラッシュを借りていくという。エリックはなぜシェリーがそのように振舞うのか理解できないと言う。シェリーはフロントラインの側に自分達もいるが、自分達は誰も信用していないのだと言う。エリックが立ち去ると、シェリーはボラッシュをロッカーに叩きつけ、責任者はだれだという。ボラッシュはミックフォーリーだと答え、彼はジャレットのオフィスにいるという。

シークアブドゥルバシール(c) vs エリックヤング Xディビジョンタイトルマッチ
レフリーは「グラマーボーイ」シェイン・シーウェル。終盤、エリックがフライングネックブリーカーを決めカバーするが、バシールは足をサードロープにのせてエスケープ。エリックを場外に落とす間に、バシールはレフリーに食って掛かり、シェインを突き飛ばす。バシールがさらにレフリーを殴ろうとするところにロープを飛び越えざまのサンセットフリップをエリックが狙う。バシールはロープを掴んで踏ん張るが、その腕をレフリーが蹴り飛ばしてサンセットフリップが決まりカウント3。
勝者:エリックヤング Xディビジョンタイトル獲得(?)
試合後、レフリーがエリックにXディビジョンのベルトを手渡す。喜ぶエリックをバシールが攻撃。さらにレフリーを突き飛ばす。これでシェインが激怒。バシールを殴り倒す。しかしバシールはベルトを奪い取ってシェインを殴る。シェインが流血。バシールはエリックを場外に投げ落としシェインを殴りつづける。さらにターバンでシェインの首を絞め、流血する額に噛み付く。Xディビジョンのベルトを持ってようやく引き上げるが、セキュリティを連れたコルネットがあらわれて、ベルトを取り上げる。バシールがまた激怒する。

オーサムコング(c) vs クリスティへミー TNAノックアウトタイトルマッチ
序盤はコングがパワーで圧倒。しかし、終盤にヘミーが猛攻を見せ、FFG(開脚式ダイビングレッグドロップ)をヒット。しかし、ここでサイードが場外にヘミーを引きずり出し、ラカカーンと共にヘミーを攻撃したためレフリーが反則を取る。
勝者:クリスティへミー タイトルは移動せず
試合後も3人でヘミーを攻撃。セキュリティが止めに来る。観客達から、大きな「戦わせろ」チャントが発生。

バックステージでボラッシュがカートアングルに今夜のライノ戦についてインタビューしている。アングルは自分をハンターに例えて、ジャレットを狩ってやると言う。そしてサイ(ライノ)がその途中にいると言うのは皮肉なものだと言う。そしてジャレットにかける情けは無いと言い、来月のジェネシスで叩き潰すと言う。ボラッシュはミックフォーリーが立会人を務めることについて触れると、気をつけていると答える。

ビアマニーInc(c) vs アビス、マットモーガン TNA世界タッグタイトルマッチ
ゴング前にアビスがストームに襲い掛かる。ストームが観客席に逃げ込んでいくが、アビスが後を追って場外乱闘。アビスとビアマニーがリングサイドに戻ったところへ、モーガンがブランチャーを敢行する。
特別アナウンスが入り、Xディビジョンタイトルの扱いについてはジムコルネット預かりになり、次のiMPACT!で詳細が発表されるという。
試合に戻ると、アビスとモーガンの優勢が続いている。しかし、ジャクリーンがモーガンの足をすくった所からビアマニーが優勢。ビアマニーは足を傷めたモーガンを集中攻撃。ようやくモーガンがアビスにタッチすると、アビスはルードにチョークスラム、ストームにショックトリートメントを決める。ストームをカバーするが、ルードがカット。ストームはビール瓶でアビスを殴ろうとするが、逆にアビスに奪い取られる。ここでジャクリーンが割って入り、アビスの前に立ちふさがる。この隙にストームがメリケンサックを装着してアビスの足を殴ってピンフォール。
勝者:ビアマニーInc TNA世界タッグタイトル防衛
試合後、ロードとストームが花道で勝利を祝う。

バックステージでローレンがミックフォーリーと共にいる。今夜の立会人としての仕事は、MEMのメンバーを介入させない事だとミックが言う。MMGが登場。ミックはシェリーに七面鳥の格好には笑わせてもらったと言う。シェリーはミックの髪型は服装を馬鹿にする。そしてフィーストオアファイアードマッチでリーサルにケースを強奪されたことについて、ミックが自ら出向いてケースをMMGに返還させるべきだと言う。ミックはすでにシェリーがやる事は決まっているとし、次のiMPACT!で明らかになると言う。

テネイとウエストは、次のiMPACT!で残る3つのブリーフケースの中身は明らかになると言う。そしてXディビジョンタイトルの行方と、ミックのシェリーに対するプランが明らかになるという。

MMGが花道から登場。シェリーはマイクで観客達に、しばらく黙っていろと言うと、今夜は2つの特別な事があったと言う。一つ目は、追加料金もなしにMMGが番組に2度も登場したことで、放送局としては喜ばしい事だと言う。そしてもう一つは、これからミックフォーリーが現れて、フィーストオアファイアードマッチの裁定を覆し、タッグタイトルへの挑戦権をMMGに返還させる事だと言う。セービンはリングを降りてイスを持ち込む。シェリーはイスに座り込んでミックを待つと言う。
ジムコルネットが登場。ミックは泣き虫どもの相手よりも重要な仕事があるのだと言い、さっさと出て行けという。そして、20フィート以内に近づいてきたら、史上最悪のセキュリティが相手をする事になるという。照明が落ち、スクリーンにスーサイドが登場。さらにリングの上からスーサイドが降りてくる。スーサイドはMMGの2人を倒すと再びリングの上に戻っていく。リングではMMGの2人がのたうち回っている。

バックステージでローレンがライノにインタビュー。ライノはアングルがたびたびジャレットの娘の事を口にすることが許せないと言う。ジャレットと話をすると、3歳の娘のことをよく口にしているという。そして今夜は、彼女のために戦うのだという。そして暴力の世界で暴力に生きるアングルに対し、暴力を叩き返してやると言う。

カートアングル vs ライノ 特別立会人:ミックフォーリー
ライノが勝てばアングルはTNAから永久追放。アングルが勝てば、ジェネシスでジェフジャレットと対戦する。ミックは場外で試合を見ている。
終盤、ライノはアングルをコーナーに担ぎ上げて雪崩式のスープレックスをヒット。ニアフォールを奪う。ここで、客席からアルスノーが登場。観客は歓声を上げる。ミックがスノーに何か言うとスノーがミックにビンタ。その隙にアングルがイスでライノを殴り、イスを投げ捨ててアングルスラムを決める。ミックがリングでアングルがカバーしている事に気付き、カウント3を入れる。
勝者:カートアングル
試合後、アルスノーが花道の奥から様子を見ている。アングルは勝ち誇り、マイクで約束通り、ジェフジャレットには、ジェネシスで戦ってもらうと言う。そしてジャレットを倒した次の標的はミックだと言い、花道をスノーのいる方向へ引き上げていき、スノーとハグ。

バックステージで、ローレンがスティング及びその他のMEMメンバーにインタビューしている。スティングは今夜の変則ルールについて尋ねられても、自分にもメンバーにも不安は無いと答える。そして経験豊かな3人に囲まれており、タイトルを守り抜くと言う。そして3D、AJ、ジョーにTNAを代表しているのは自分達の方であると思い知らせてやると言う。

ボラッシュがフロントラインにインタビュー。ボラッシュは3Dを信用して大丈夫なのかと言う。AJは、3Dは兄弟のようなものであり信頼しており、今夜TNAタイトルを自分達の手に取り返すのだという。
スティング、ブッカーT、ケビンナッシュ、スコットスタイナー vs AJスタイルズ、サモアジョー、チーム3D TNA世界ヘビー級タイトルマッチ
8人タッグ戦ながら、フロントライン側が勝利した場合、スティングの持つTNAタイトルはAJスタイルズに移動するというルール。
観客達は、圧倒的にフロントラインを支持。終盤、AJのスプラッシュがナッシュにヒット。さらにスティングにバックスープレックスを決めて2カウントを奪う。ジョーがタッチオを受けて、スティングにTボーンスープレックス。カバーはブッカーとスタイナーがカット。3Dがリングに入り、ナッシュとブッカーを攻撃。3Dがブッカーを狙う間にスタイナーがクローズラインでレイを倒し、ディーボンにはフロントスープレックスを見舞う。レイはババボムをスタイナーにヒット。ナッシュがレイにクローズライン。AJがフライングクローズラインでナッシュを倒す。スティングがAJにスコーピオンデスロックを狙うが、ジョーがスーパーキックでスティングを攻撃。マッスルバスターの体勢に捕らえるが、ナッシュがジョーにローブロー。解放されたスティングがジョーにスコーピオンデスドロップを決めてピンフォール。
勝者:スティング、ケビンナッシュ、スコットスタイナー、ブッカーT スティングがTNA世界ヘビー級タイトルを防衛
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。