TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/11放送分iMPACT!収録結果簡易速報
12/11放送分iMPACT!収録結果簡易速報です

ファイナルレゾリューションで、コルネット預かりとなったXディビジョンタイトルは、トーナメントで新チャンピオンを決することになる。

○エリックヤング vs シークアブドゥルバシール● Xディビジョンタイトルトーナメント1回戦

○アレックスシェリー vs ジェイリーサル● Xディビジョンタイトルトーナメント1回戦

MMGがミックフォーリーを呼び出す。代わりにスーサイドが現れてMMGをリングからたたき出す。

○ジェームズストーム vs アビス● ビアボトルオンアポールマッチ

ブラザーレイが、それぞれのチームの解散をかけてアングルとの対戦を要求。

フィーストオアファイアードマッチの残り3つのケースの中身発表。TNA世界ヘビー級タイトルへの挑戦権はヘルナンデス。Xディビジョンタイトルへの挑戦権はホミサイド。クビになったのはカレーマン。

ブラザーレイがフロントラインのメンバーに、アングルとの試合に介入しないよう求める。

○クリスティヘミー vs ソジョーナーボルト●

×カートアングル vs ブラザーレイ× ノーコンテスト
素晴らしい試合。MEMが介入し、レイをゴミ回収用のカートに放り込んで花道を引き上げていくが、スティングはこれに加わらない。TNAタイトルのベルトを捨てようとするが、結局やらずに立ち去る。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。