TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジェネシスは怪我人続出!?
1/12付TNAニュース速報です

★オーサムコングは腰を傷めており、イギリスツアーを欠場するそうです。

☆クリスティヘミーは首を故障しながらもジェネシスで試合をすることを望んだそうですが、上層部がストップをかけたそうです。ヘミーは2箇所の頚椎ヘルニアが見つかっているそうです。

☆ジェネシスの3ウェイタッグタイトルマッチで、ロバートルードが足首を傷めたそうです。

☆ジェネシスのバックステージにはニキータ・コロフ、ジョニーフェアプレイ、ハーミーサドラー、シャノンムーアらが来ていたそうです。ムーアはTNAへの復帰を希望していたそうです。

☆サモアジョーとブラザーレイの負傷欠場アングルは終了し、近く番組に復帰するそうです。ジョーは前回のテーピングで復帰するセグメントが収録されましたが、上層部がブランを変更してボツにしたそうです。

☆スティングは現在、古傷のある膝の状態が悪化しており、ほとんど動けない状態にあるそうです。

☆ジェフジャレットはジェネシスの試合の後、バックステージでかなり苦痛を訴えていたそうです。

★ケビンナッシュは入院先の病院で1/12に手術を受けたそうです。

☆ジェネシスの開催前、ディクシーカーターがTNAの各ベルトを持って、ファン達との写真撮影に応じていたそうです。

☆ジェネシスは直前にかなりの変更が出たため、つじつまを合わせてiMPACT!を収録するために、シナリオが大急ぎで書き直されたそうです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。