TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シェインダグラスの今後のストーリーは
5/28付TNAニュース速報です

★TNAは有料の動画配信サービスを開始しました。有料会員になると過去のPPV大会や、発売されたDVDなどをオンラインで観る事ができます。こちらで確認できます。

☆TNAは欠場中のクリスティへミーと、復帰後の役どころについて話し合いを進めているそうです。へミーは今年の1月に頚椎ヘルニアを患い、最近になってトレーニングを再開したものの、レスリングからは引退せざるを得ない状態にあると考えられているそうです。しかし本人は復帰を希望し、トレーニングを続ける意向との事です。

☆シェインダグラスの今後のストーリーラインは、彼のこれまでの実生活をモチーフにしたものになるそうです。TNA解雇後、新しい仕事にはなじまず、奥さんとも別居し、インディ団体で復帰するものの、慢性的なペインキラー依存に悩まされるなど、苦難の道を歩いて来た彼が、レスリング業界で最後の一旗を上げる為に奮闘するという、かなりの部分で事実に基づいたものになるそうです。なお、現在はペインキラーと縁が切れているとTNAが判断し、再契約にいたったとされているそうです。
TNAがダグラスを再雇用したことは、同僚達にとっても驚きだったようで、多くの関係者がダグラスは完全に引退したものと思っていたそうです。
ダグラスはTNA解雇後、ショッピングセンターのマネージャーになるためのトレーニングを受けたり、中学校の歴史の教師をやったりしていましたが、いずれも長くは続いていませんでした。

☆ドンウエストの番組上のキャラクターは、ボビーヒーナンをモチーフにしているそうです。これは、マイクテネイがヒーナンと非常に親しく、テネイを活かす為にはヒーナンのような人物が必要だと考えられている為だそうです。

☆レイヴェンの復帰について、2008年初頭に解雇されたときは甲状腺障害から体調を崩し、体重のコントロールが利かなくなっていたものの、病状が改善し、体調管理が再びできるようになったため、TNAが再雇用を決定したそうです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。