TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルッソー体制が強化されたようです
9/20付TNAニュース速報です

★「レスリシャス」というアクションコメディ番組の製作会社は、同社と独占契約下にある元WWEディベロップメントで、ケリーフォンエリックの娘である、レイシーフォンエリックとの契約に関し、レイシーをTNAに移籍させることでTNAと合意に達した為、契約満了の45日前ながら、レイシーとの契約を解除したと発表しました。
レイシーは同番組に出演する女優兼レスラーとして、2008年半ばにレスリシャスLLC社と独占出演契約を結んでいました。
レスリシャスLLC社は、TNAとの継続的な協力関係の維持を望んでいるとし、レスリシャス、TNA、レイシーの3者全てにとって有意義な契約となるだろうとコメントしています。

☆現在、TNAのクリエイティブチームは、ビンスルッソー、マイクコンウェイと、以前から会議には出席していたとされるジェレミーボラッシュに加え、新たにエド・フェラーラが参加しているそうです。フェラーラはWCW時代からルッソーの右腕として働いており、TNA創設直後は実況として、マイクテネイ、ドンウエストとの3人体制を取っていましたが、すぐにTNAを離脱していました。

☆ボビーラシュリーは、アントニオ猪木のIGFから参戦オファーを受けていたそうですが、TNAに専念したいとの理由で断ったそうです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。