TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9/24放送分iMPACT!収録結果簡易速報
9/24放送分iMPACT!収録結果簡易速報です

MEMのインタビューでスタート。アングルはモーガンが邪魔さえしなければ、ノーサレンダーでタイトルを奪われることはなかったとして、バウンドフォーグローリーでのアングルvsモーガン戦を発表する。
ワールドエリートが登場。エリックはTNAでもっとも力のあるグループは自分達だといい、ヘルナンデスもすでに倒しているというと、アングルに力を貸すといい、アングル、エリックvsヘルナンデス、モーガン戦にしようと提案。ブッカーはワールドエリートを2線級の外国人だといい、良い提案だとは思えないという。アングルはブッカーに、エリックと共闘するという。

○スーサイド vs ディアンジェロディネロ● ストリートファイト

×ライノ vs ディーボン× ノーコンテスト
両者流血し、乱闘を続けるが引き離される。レイが現われ、話をさせろとセキュリティに言い、下がらせる。レイはライノとディーボンに戦いをやめるように言い、ライノに共闘を申し入れる。ライノも入って3人でポーズを取るが、ライノはレイにゴアを叩き込む。

AJスタイルズのインタビュー。7年を経てついにチャンピオンになったという。そして、以前にも世界タイトルを獲った事があったが、そのときはNWAタイトルであり、TNAタイトルではなかったという。AJはスティングからタイトルを譲られたのだというが、スティングはこれを否定し、AJにはその資格があったのだという。そして、スティングの行動に感謝の意を表す為、バウンドフォーグローリーではスティングとのTNAタイトルマッチを行うという。2人は握手を交わす。

○サリータ、テイラーワイルド vs タラ、ODB● TNAノックアウトタッグタイトルマッチ
コングが出て来てタラと乱闘しながらバックステージへ。その間にODBがピンフォールされてしまう。タラとODBは試合後に口論。

○サモアジョー vs ダニエルズ vs ホミサイド● Xディビジョンタイトルマッチ
コキーナクラッチで、ジョーがホミサイドを仕留める。

○マットモーガン、ヘルナンデス vs カートアングル、エリックヤング●
モーガンがカーボンフットプリントを狙うが、アングルはエリックを盾に使い、エリックがノックアウトされる。バシールとキヨシはアングルに罵声を浴びせ始める。しかし2人とも叩きのめされてしまう。ブリティッシュインベイジョン、ブッカー、スタイナーと出てくるが何も起こらない。

○ボビーラシュリー vs ジェスローホリデー●

○スコットスタイナー、ブッカーT vs ミックフォーリー、アビス●
ミックがアビスを裏切って、ダブルアームDDTでアビスを沈め、アビスがカバーされる。ミックはアビスが、自分の気に入っていた写真をぶち壊してしまったのだといい、レジェンドタイトルもアビスのせいで奪われたのだというと、有刺鉄線でアビスを痛めつける。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。