TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーガンがiMPACT!に登場しなかった理由
11/2付TNAニュース速報です

△今回のiMPACT!収録の際、カズ(フランキーカザリアン)が、クリエイティブチームの彼の取り扱いについて不満を訴え、解雇を求めたそうです。一旦は了承されかけたそうですが、AJとダニエルズが事態の収拾をはかったため、承認は見送られたそうです。

△ビンスルッソーはiMPACT!収録の際、AJスタイルズに対して怒っていたそうです。これは、先にAJがディクシーカーターと対面した際、クリエイティブチームにはレスラーを入れるべきだと発言したためだとされています。AJはルッソーがAJを弱いチャンピオンとして扱おうとしていることに腹を立てていたと噂されており、これに反発したと見られているそうです。ディクシーに対しての発言を聞いたルッソーは、飲んでいたコーヒーのカップを投げつけて怒りをあらわにしたそうです。
カズ、AJ、ダニエルズの3人は、急速にルッソーに対する不信感を高めているとの事です。

★ディクシーカーターは、ODBと複数年契約で合意したことを明らかにしました。

☆ケビンナッシュは、現在謹慎処分中とされていますが、給料は支払われており、TVの撮影からは外されているものの、ハウスショーへの出場は求められているそうです。

☆デーブメルツァーによると、ホーガンの登場は、来年の1月ごろまで温存する可能性があるとの事です。これはアメリカンフットボールのシーズンが終了し、視聴率が安定するのを待つためとされ、ホーガン初登場時には、際立って高い視聴率を獲得したいという意向の現われだとされています。

◆FOXニュースに出演したホーガンの元夫人であるリンダの代理人は、ホーガンの本の内容には、リンダに関して沢山の嘘が含まれていると発言しています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。