TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PPV Genesis試合結果速報
PPV Genesis試合結果速報です

iMPACT!ゾーンのセットが一新されている。リングも4角形に変更。花道もリングに直結するタイプに変更されている。

ホーガンとビショフがリングに登場。ホーガンは新セットについて語る。観客たちは6角形リングを求めるチャント。ホーガンは6角形のリングはもうないのだというと、観客は大ブーイング。ホーガンは、もしビンスマクマーンが来たらどうするだろうなあという。

アメージングレッド(c) vs ブライアンケンドリック Xディビジョンタイトルマッチ
観客たちはケンドリックに大声援を送る。ブルックホーガンがリングサイドでハルクのガールフレンドと共に観戦している。両者、すばらしい動きを見せ、Xディビジョンチャントが発生。レッドがスプリングボード式コードレッドで勝利。
勝者:アメージングレッド Xディビジョンタイトル防衛
放送では、今回からWWEと同様に画面分割方式のリプレイ画面を採用。
(レビューワーの印象では、試合内容はまあまあだったものの、予想よりは下回っており、後の試合を引き立てるために、あえてペースを落とすよう指示されていたのではないかと感じたそうです。)

バックステージでホーガンとビショフがナッシュ、ウォルトマン、ホールと話をしている。ビショフは彼らに、今夜実力を示せという。ビアマニーとの対戦に、ホールとウォルトマンのどちらが出場するかでジャンケンをはじめる。観客は「boring」チャント。

ショーンモーリー(ヴァルビーナス) vs ダニエルズ
モーリーは、ビーナスのときのままのギミック。観客はブーイングと「We want wrestling」チャント。モーリーはタオルを取ってブルックに渡す。ダニエルズには大歓声。ダニエルズはマイクで、TNAはレスリング団体であり、映画やポルノは扱っていないのだという。観客はダニエルズに声援を送るが、ダニエルズは黙れと一括。ブルックにも黙って座っていろという。
試合はダニエルズが一方的に攻め立てるが、BMEを失敗すると今度はモーリーがコーナーに上るが、ダニエルズが追いついてくる。しかしダニエルズを突き落としてマニーショットを狙うが、滑ってしまい失敗。改めて技をやり直して3カウント。観客は本当に怒っている。
勝者:ショーンモーリー

ODB(c) vs タラ ノックアウトタイトル3本勝負
観客は両者に声援。わずかにタラの声援が大きい様子。最初のフォールはスモールパッケージでタラが奪う。動きは緩慢。ブルックはタラを助けるために立ち上がるが、ODBに睨み付けられてすぐに座る。元インシンクのミュージシャンで俳優のジョーイ・ファートンがリングサイドにいるのが映る。タラがウィドウズピークを決めて2本連続でフォール。
勝者:タラ
序盤はもたついたものの、後半は盛り上がる。

クリスティへミーがバックステージでディネロにインタビュー。ディネロは今夜のウルフ戦の抱負を語る。

ブリティッシュインベイジョン(c) vs ヘルナンデス、マットモーガン TNA世界タッグタイトルマッチ
ダブルのスープレックスをヘルナンデスに速攻でヒット。リングサイドにニック・ホーガン(交通事故を起こした息子)がいるのが映る。試合内容はすばらしい。観客はモーガン、ヘルナンデス組を支持。モーガンがカーボンフットプリントをマグナスに叩き込んで勝利。
勝者:マットモーガン、ヘルナンデス TNA世界タッグタイトル獲得

バックステージで、ラシュリーがビショフを襲おうとするが、アビスが阻止。パソコンのモニターでラシュリーの頭を殴る。ホーガンが現れて状況を把握すると、アビスに出場停止処分は課さないものの、今後のためにハードコアなことをやらないように指示。そして、今夜の対戦相手は明かさないという。

ディアンジェロディネロ vs デズモンドウルフ
ウルフはセクシーな女性を連れて入場。コスチュームも一新されている。女性が下がろうとするとディネロがキス。
ウルフはディネロの膝を壊しにかかる。観客の反応は鈍い。ディネロはDDE(イライジャエクスプレス)を狙うが、膝が上がらずに失敗。ウルフがすかさずクローズラインを叩き込んで勝利。まあまあの内容。(やはり、なんらかの理由で、思い切り試合をさせないよう指示されていると感じたそうです)
勝者:デズモンドウルフ

バックステージでボラッシュが誰かにインタビューを試みているが、ビショフが映すなという。映像が切り替わって、クリスティへミーがリックフレアーにインタビューしている。フレアーは、自分がTNAに来た理由を明かすときが来たようだというと、自分は最高の才能が集まる場所に常にいたいと言い、それがTNAなのだという。

ビアマニーInc vs ケビンナッシュ、シックスパック
どうやらウォルトマンのTNAでのリングネームは「Syxx-Pac」に決まったらしい。ナッシュはほとんど試合に参加せず、パックが戦い続ける。パックがブロンコバスターを狙うが失敗。ビアマニーのダブルのスープレックスに歓声が上がる。ホールがリングサイドに登場。ナッシュがルードにチョークスラムをヒットしてニアフォール。突然、ホールが観客を殴る。これにナッシュ、パックが気をとられた隙にストームがナッシュにスーパーキックを決めてピンフォール。
勝者:ビアマニーInc
ナッシュはホールとパックのせいで負けたと思い、苛立っている。

バックステージでホーガンとビショフが、ナッシュ達と話をしている。ホーガンは木曜日のIMPACT!で3人から回答をもらうと言う。

アビス vs Mrアンダーソン(Mrケネディ)

アンダーソンは、観衆が自分を待ちわびていたことはわかっているといい、自分も待ちわびていたのだと言うと、WWE時代のように自分自身でコールする。観客は大声援。アビスにも歓声が上がる。
アンダーソンはアビスの腕を攻める。アビスがイスを使おうとするがレフリーが阻止。その隙にアンダーソンがブラスナックルでアビスを殴ってピンフォール。試合内容はいまいち。
勝者:Mrアンダーソン

Ajスタイルズ(c) vs カートアングル TNA世界ヘビー級タイトルマッチ
序盤から両者すばらしい動きを見せる。フレアーがリングサイドに登場。AJのトペコンヒーロが場外に出たアングルにヒット。リングに戻ってペレキックでニアフォール。スワンダイブ式450をアングルがかわしてアングルスラムがヒットするが、AJがキックアウト。アングルがムーンサルトを失敗。AJはスタイルズクラッシュを狙うが、アングルはアンクルロックに切り返す。AJが自力で脱出。アングルが掟破りのスタイルズクラッシュを決めるが、AJがキックアウト。今度はAJがアングルスラム。アングルがキックアウトする。アングルが雪崩式のアングルスラムをヒット。AJがかろうじてキックアウト。アングルはアンクルロックを極める。AJは逃れようとするが、たまらずタップ。しかし、フレアーがレフリーを場外に引きずり出す。アングルはフレアーに向かっていくが、AJがクローズラインをアングルの死角からヒット。フレアーはベルトを持ち出してリングに滑り込ませると、レフリーの注意をひきつけ、その間にAJがそのベルトでアングルを殴る。フレアーはすぐさまレフリーをリングに押し戻してカウントをとらせ、3カウント。
勝者:AJスタイルズ TNA世界ヘビー級タイトル防衛
フレアーとAJが勝利を祝うシーンで終了。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ナイナイ矢部と恋の噂!テレ朝・竹内由恵アナは魔性の女!?
ミュージックステーションのサブ司会などでお馴染みのテレビ朝日アナウンサーの竹内由恵。
そんな彼女がナインティナイン・矢部浩之と恋の噂!?

お笑い芸人と女子アナの恋・・・事実だとしたらかなり話題になるだろう。

http://tkucysean.blogspot.com/
ジェフハーディーは出なかったんですか?
所属ではないんですか?
2010/01/18(月) 18:43:09 | URL | enigmatic-GIRL!! #-[ 編集]
ロケみつ 早希ちゃん ブログ旅の入浴シーンで問題発生
ロケみつ 早希ちゃん ブログ旅の入浴シーンで問題発生

ロケミツという番組でエヴァンゲリオンのアスカのコスプレブログ旅を年末年始の深夜に放送していた。

入浴シーンが何度かあり本放送時にネットで問題となりカットされたシーンがある。問題のシーンは、屈んだ時にタオルが透けて見えます。

http://sakiscnd.cocolog-nifty.com/blog/
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。