TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マンデーナイトウォー完全復活!?
1/27付TNAニュース速報です

☆デーブメルツァーは、TNAが3月からiMPACT!のレギュラー放送日を月曜日に移動すると報じています。3/1が移動後最初の放送となるそうです。iMPACT!の2週撮りは続行され、月曜日は生放送、火曜日以降の収録は翌週以降に録画放送されるそうです。なお、3/1のみの放送については正式に発表されています。

★アリッサフラッシュが自身の解雇について、ビショフ、ホーガンがブッキングにかかわる以前から決まっていたことだとして、2人の意向ではないことを明かしています。

☆先日、ババザラブスポンジを殴る事件を起こしたオーサムコングは、その後TNAに対して解雇を求めていたそうです。ババの発言が引き金にはなっているものの、ホーガンの登場以降、それまでのTNAの選手たちの大半に登場機会が与えられなくなり、親しい友人たちが強い不満をいだいている事や、コングが師と仰いでいたプロモーターのエド・チューマン氏が亡くなりその葬儀に参列するため、予定されていたヨーロッパ遠征をキャンセルしたいとTNAに申し入れたものの、これが認められなかった事などが理由になっているとのことです。なお、コングの解雇要求はTNA上層部に却下されたと見られています。

☆ジェネシスの客席にいたブルックホーガンとニックホーガンをストーリーラインに起用する予定は、今のところないそうです。

★1/25に行われた、TNAヨーロッパツアーのパリ大会は、観客数2500人程度を動員したそうです。フランスでTNAは放送されておらず、予想外の反響に上層部は喜んでいるそうです。この大会中、サモアジョーが怪我をしたそうですが、欠場の予定はないそうです。

☆2009年度はPPV収入が激減しており、赤字が続いたため、コスト削減のため2010年は全大会をオーランドで開催することが検討されているそうです。ビショフ、ホーガンは、スラミバーサリーとバウンドフォーグローリーのみをオーランド以外で開催すべきだと主張しているそうですが、結論はまだ出ていないそうです。

★1/27にウェールズのカーディフで開催されたハウスショーで、エリックヤングをロブテリーが破り、TNAグローバルタイトルを奪取したそうです。

☆元WWEのハイデンライクを、1度か2度のみの登場で起用するという話があるそうです。

★インディの大会に出場したジミーハートが、ナスティボーイズのマネージャーとしてTNAに登場することをほのめかしていたそうです。

★ダイアモンドダラスペイジが、TNAとの短期契約について、ビショフと話し合ったとコメントしています。試合を行うことについても検討されたそうです。

★ホンキートンクマンが、自身の公式サイトにTNAのロゴなどを貼りつけ、TNAと契約間近であるなどと記述されています。サイトの管理者によると、TNAとは昨年の12月から交渉を続けているとのことです。また、WWEのホールオブフェイムにインダクトの打診を受けたものの、断ったとされています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ちょっと今のTNAの体制で勝負になるのかなと。ファンの観たがったTNAがホーガン・ビショフショック以降急激に崩壊しつつありますし。
2010/01/30(土) 21:39:23 | URL | dysk #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。