TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビンスのTNA批判に対する反応
3/27付TNAニュース速報です

★ビンスマクマーンのTNA批判に対し、エリックビショフは、ビンスマクマーンは義理の息子(HHH)が、死体とセックスをする演技を望んだ男だとし、ビショフに対しても、彼の妻(リンダ)と娘(ステファニー)の2人とできてしまうと言うプランを提示し、ビンスが所有する船の名前は「セクシービッチ号」であり、ビショフにレズビアンによる過激なアクション番組の制作を打診したこともあるとして、いまさら偽善はやめてくれとコメントしています。

★ディクシーカーターは、ビンスから「低俗」と評されたことに対し、低俗の王者から低俗と評されたのは褒め言葉だと受け止めるとコメントしています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。