TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4/12放送分iMPACT!収録結果簡易速報
4/12放送分iMPACT!収録結果簡易速報です

ジャレットがリングに登場。TNAは約8年前に自分が設立したという。そしてスティングに対し、何も話すつもりはなく、ただぶっ飛ばしてやると言うと、リングを離れ天井脇の梁の上へと向かう。しかしスティングはいない。するとジャレットの背後からスティングが襲撃。ジャレットも反撃してリングに戻っていく。ジャレットはスティングに「何故だ?」と尋ねる。照明が落ち、点灯するとスティングがバットを持っており、それでジャレットを殴り倒す。ジェフハーディ、RVD、アビスが現れると、スティングは退散する。

チーム3Dとジェシーニールが武器を持って登場。レイはホーガンと話をつけたといい、3対3のニューヨークストリートファイトマッチで決着をつけてやると言う。

○ザバンド(シックスパック、ケビンナッシュ、スコットホール) vs チーム3D、ジェシーニール● ニューヨークストリートファイトマッチ
ババザラブスポンジが出てきて3Dを妨害すると、パックが雪崩式のXファクターでレイをテーブルに叩きつけて勝利。
試合後、バンドのメンバーが3D達を攻撃していると、エリックヤングが現れて、ナッシュにロックダウンでの金網マッチで対戦を要求。エリックは正義に目覚めたと言う。

ダグウィリアムズが実況に加わる。
×シャノンムーア vs カザリアン× 時間切れ引き分け
試合後、2人にだましうちを仕掛けようとしたダグを2人が追い払う。

×アンジェリーナラブ vs ベルベットスカイ× 試合不成立
レザー&レースマッチが予定されていたが、スカイはラブの痴態を観たがるような変態は存在しないといい、ラブに手錠をかけると、試合はアイクイットマッチで行うという。レイシーとレインも現れて、動けないラブを3人で攻撃。タラが現れてラブを救出。手錠を外して握手を求めるが、ラブは嫌そうな顔をして、すぐに立ち去ってしまう。

○マットモーガン(c)、アメージングレッド vs モーターシティマシンガンズ● TNA世界タッグタイトルマッチ
レッドがコードレッドでセービンを仕留める。試合後、勝利を祝うレッドをモーガンが攻撃して勝ち誇る。

○ジェフハーディ vs ロバートルート●
すワントーンボムでジェフの勝利。試合後、ストームが乱入し、ジェフを攻撃すると、ジェフの顔に向かって火を吹く。RVDが出てくるが、ビアマニーに倒されてしまう。

○ディアンジェロディネロ vs AJスタイルズ●(DQ)
当初は、ディネロ、リーサル vs AJ、ウルフ戦が予定されていたが、リーサルはテーマ曲がヒットしても登場せず、ビアマニーが飲みすぎでこられなくなったため、ハンディキャップマッチになったと言う。続いて、ウルフの登場時、ホーガンがイスで殴り倒して、結局シングルマッチになる。
フレアーがTNAタイトルのベルトでディネロを殴ってDQ。ビアマニーがディネロを攻撃。ホーガンはステージに登場してしばらく見ている。チームフレアーのウルフ以外のメンバーがリング上でポーズ。ホーガンがゆっくりとリングに向かうと、セキュリティが止めに入る。

Xplosion
○ジェネレーションMe vs ホミサイド、岡田かずちか●
450とムーンサルトのコンビネーション攻撃で勝利。

○タラ vs マディソンレイン●
ウィドウズピークで決着。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。