TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アングルがMMAの為の休暇を打診
5/27付TNAニュース速報です。

★カートアングルは、自身のMMA戦について、ボードッグ、EliteXC、UFCの3社と、契約交渉を行っているそうです。最も先に進んでいるのはボードッグで、今週中にも日程に関する話し合いに入ると見られています。EliteXCは、アングルの登場を望んでいるものの、具体的なプランが何も立てられていないそうです。UFCは、ダナホワイトがプロレスとMMAの両立は不可能だと発言しており、アングルの招聘には最も消極的なものの、財政的にゆとりがあるため、最も高額のオファーを出していると噂されています。
一方、アングルはMMAの準備に専念する為、しばらく休暇を取ることをTNAに申し出ているそうです。

★クリスチャンケイジが、TNAとの契約を複数年延長することに合意しました。

☆TNAは8月中にiMPACT!の2時間を獲得したいと考えているそうです。多くの選手達の契約が10月に切れるため、その前に士気を高めるのが狙いだそうです。

☆チーム3Dは、以前ほどWWEに復帰した後に引退するということにこだわっていないそうです。最近彼らがレスリングスクールを開設し、その運営に忙しいのが理由だそうです。

☆そのチーム3Dのブラザーディーボンですが、短期間、シングルで活動した後でチームの再結成を強く望んでいるそうです。

☆RVDのTNA移籍は決定的と言われながらも、かつてクリスベノワが同じように移籍を噂されながら、結局WWEとの契約を延長したことがあり、過度の期待をしないようにしているそうです。RVDは充分な貯蓄をしているため、かならずしもフルタイムで働く必要は無く、WWEのような過密スケジュールで働くつもりは無いと考えられています。

☆サブーはTNAへの復帰をしており、すでにTNAとの交渉を開始しているそうです。一方、コナンがサブーのAAA招聘を望んでおり、同時に契約交渉が進められているそうです。

☆AAAが、膝の手術の為にTNAを長期欠場しているロンキリングスを専属選手として迎えたいと考えているそうです。キリングスはTNAに解雇を申し入れたとも言われていますが、TNAはこれを一蹴しており、TNAとの契約が満了するまでは実現しないと見られています。

☆最近、ジェフジャレットが再びハルクホーガンに接触したそうです。前回よりも高額のオファーを出したそうですが、それでもまだ少ないと断られたそうです。また、AAAがトリプレマニアにホーガンを招聘しようと接触をしていましたが、ホーガンはこの夏の間は何もするつもりはないとして断ったそうです。AAAは引き続きビッグショーの招聘を画策しているそうです。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tnanews.blog69.fc2.com/tb.php/641-0d1514b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。