TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マットモーガンがバックステージに現れる
5/28付TNAニュース速報です。

☆クリスチャンケイジが結んだTNAとの契約期間は2年だそうです。

☆スラミバーサリーのテーマ曲は"The Listening"の"Come On Get Down"だそうです。

☆スラミバーサリーの会場となる、マニシパル・オーディトリアムは、レスリングの会場として使用した場合のキャパシティが9000人程度になるそうです。

☆TNAの各新ベルトのレプリカは、今年中に発売されるそうです。

☆ダッチマンテルは、アビスとリッキーバンデラスを抗争させるアイディアを気に入っており、予定されているプエルトリコ大会で、両者を戦わせたいと考えているそうですが、バンデラスはメキシコで多くのブッキングを受けてしまっており、現段階でTNAとの契約は決まっていません。

★今回のiMPACT!収録に、マットモーガンが来ていたそうです。もし、バンデラスが獲得できなかった場合は、モーガンがアビスの抗争相手の第一候補と考えられているそうです。テストやAトレインも候補に挙げられていますが、ジムコルネットがモーガンを気に入っているのは以前から伝えられており、モーガンが最も有力視されています。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tnanews.blog69.fc2.com/tb.php/645-9923cb79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。