TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7/19放送分iMPACT!収録結果速報
7/19放送分iMPACT!収録結果速報です。

ジェレミーボラッシュがジムコルネットのオフィスに来るよう、カートアングルを呼びに来る。しかし、アングルは日焼け用ベッドに横たわり、呼び出しを拒否。JBを「人の荷物を調べまわる奴」と罵倒し、「どうせ、日曜日の試合の後で、ジョーがタッグタイトルを返上したいとか言ったんだろう」

XXX(エリックススキッパー、クリストファーダニエルズ、センシ) vs セロトニン(レイヴェン、マーター、ハボック)
XXXは非常に無駄の無い、変則的な動きを仕掛けていく。スキッパーがハボックと組んだところで、ダニエルズがハボックの背後から攻撃。XXXが優位に試合を進めるが、ダニエルズの背後からレイヴェンが竹刀で殴打。セロトニンはコーナーにダニエルズを押し込んで集中攻撃。マーターがフロントフェイスロックでダニエルズを締め上げているところへ、スキッパーがスワンダイブしてマーターを攻撃。開放されたダニエルズはセンシにタッチ。ハボックを捕まえ、スキッパーのダイビングレッグドロップ、ダニエルズのBME、センシのウォーリアーズウェイと立て続けに決めてピン。
勝者:XXX
試合後、フランキーカザリアンがセロトニンメンバーを攻撃して立ち去る。

JBがアングルの日焼け用ベッドに戻ってくる。アングルは尻を焼いている。JBはコルネットの招聘に応じないと1万ドルの罰金を課されると告げる。アングルは渋々出てきて服と2つのベルトを探すが見当たらない。ビキニパンツ一丁の姿で部屋から出て行く。

テネイとDWはチーム3Dが登場すると言う。スタイナーブラザーズは来場していないが、自宅で番組を見ていると言う。
レイはタッグタイトルという支払いをしたが、来週、直接対決で奪い返すと言う。ディーボンはテネイが何か気に障ることを言ったらしく首を絞め、レイがゴングを鳴らす木槌を奪い、テネイを殴ると脅す。

カートアングルが自分の服を探してロッカールームに入る。ジョークを言って笑っていたシャークボーイを問い詰め殴り倒す。

キップジェームズ vs ランスホイト
序盤はお互いにパワー勝負。キップが場外にホイトを落とし、追いかけてパンチの連打。キップの注意がヘミーに向いたところでホイトが反撃に転じ、リングに戻る。キップはルーテーズプレスで反撃。ホイトのブートを交わして、カウンターのワン&オンリー(コブラクラッチスラム)でピン。
勝者:キップジェームズ
試合後にヘミーがキップにローブローを狙うが阻止されて、ロキシーラビューズ(PPVに出てきた謎のヴードゥークイーン)がスタイルズクラッシュのような技をヘミーに決める。ホイトがヘミーをバックステージに連れて帰る。

カートアングルが番組の制作スタッフに対し、10数える間に服とベルトを返せと言う。デビッドサハディが立っている位置の顔のすぐ近くにアングルの荷物を発見する。カメラマンは仕事に戻ろうとするが、アングルはこのカメラマンが盗んだと思い込み攻撃する。

クリスチャンケイジ、ジェームズストーム vs ライノ、クリスハリス
ゴングと同時にハリスがクリスチャンに襲い掛かり、パンチの連打からライノにタッチ。しかし、ストームを意識しすぎたため、見ていなかったクリスチャンに隙を作ってしまう。クリスチャンはエプロンにいたライノをクローズラインで場外に落とす。クリスチャンとストームは自軍コーナーにライノを孤立させて攻撃を続ける。ハリスが救出に入ろうとするが、クリスチャンがレフリーを差し向けて阻止。ストームのランニングブートがライノの顔面にヒットする。ライノをコーナーに上げ、ストームが雪崩式の技を狙うが、ライノは顔面掻き毟りで阻止。ストームがクリスチャンと交錯する間に脱出し、クリスチャンにクローズラインをヒットしてからハリスにタッチ。
ライノはストームに照準を定めてゴアの体勢。しかしクリスチャンがライノを場外に引きずり出す。ストームがハリスにスーパーキックを狙うが、ハリスがブロックしてカタトニックをヒット。しかし、トムコがレフリーを場外に引きずり出してカウントを阻止。レフリーを探すハリスをダスティンローズが背後からイスで殴る。ストームが這いずってハリスの上に倒れこみ、フォールが成立。カウント3。
勝者:ジェームズストーム、クリスチャンケイジ
試合後、ライノは見境無く暴れる。ジャクリーンをパワースラムの体勢に捕らえるが、死角からトムコが攻撃。ライノの顔面にキックを決める。今度はアビスがクリスチャンに仕返しをするために出てくる。慌ててクリスチャンが逃げ出すが、スティングが出てきてリングに連れ戻し、アビスの攻撃を食らってしまう。

カートアングルが登場。面白い見世物も結構だが、ジョークの時間は終わりだと言う。アングルは観客が自分の荷物を盗み、e-bayでオークションにかけたとして、観客を非難し始める。サモアジョーが3本のベルト(Xディビジョンとタッグの2本)を持ち入場。アングルの荷物も持っている。ジョーは発表することがあるという。ジョーはアングルに荷物を返し、仲直りしたいと言う。そして自分はアングルと同様に、誰が世界で最高なのかを見極めたいと思っているとし、ハードジャスティスでアングルと、勝った者が全てのベルトを独占するタイトルマッチを行いたいと言う。
アングルがこの申し出を受けると、ジョーはアングルにヘッドバット。倒れたアングルをテーブルの上に寝かせようとする。アングルはジョーのクラッチから抜け出して、テーブルにジョーを叩きつけ、アンクルロックを決める。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tnanews.blog69.fc2.com/tb.php/695-6edd9264
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。