TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホールは本当に改心したのでしょうか?
1/2付TNAニュース速報です

☆スコットホールは、TNAのPPVをすっぽかした後、非常に大きな問題を起こした事を自覚し、ディクシーカーターがもう一度チャンスを与えてくれる事を望んでいるそうです。

☆ODBは近くフェイスターンする可能性が高いそうです。観客から非常に良い反応を得ているためです。決定的なフェイスターンのシーンは用意しないものの、徐々にフェイスとしての役割を与える事で、ゆっくりとターンさせていく方針とされています。

☆先日伝えられたカナダのオシャワで開催された観客動員について、一部で実際は500~700人程度だったと言う報道がされていますが、実際に来場した人の証言では、6000人以上入る会場の少なくとも半分以上は埋まっており、4000名以上と言う報告はおそらく正しいという意見が上がっています。

★TNA iMPACT!の放送局は現在のブラボーから別の局に移籍する事が決定しているそうです。

☆クリスジェリコがインタビューの中で、TNA入りを考えた事は無いと発言したなどとするレポートが報じられましたが、発言中にそのようなことを意図した部分は無かったという反論が上がっているそうです。

☆TNAはイギリス人で元レスラーのアレックス・シェインと契約を結んだそうです。TNAのイギリスツアーなどを取り仕切る仕事を任せるとされています。シェインはFWAという団体のプロモーターを務めているそうです。TNAは2008年中にリバプール、コンベントリー、ドンカスター、ロンドンなどを巡るツアーを計画しているそうです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。