TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年の各賞受賞者が発表されました
1/26付TNAニュース速報です

☆マイクジョンソンが、バウンドフォーグローリーでロンキリングスとタッグを組んだオースチンクリードがアゲンストオールオッズに登場すると報じています。

★1/25にオハイオ州トロイで開催されたハウスショーの有料入場者数は2854人だったと、会場のホーバートアリーナが発表しています。

☆先日放送されたiMPACT!のシャークボーイの自宅のシーンで、アンジェリーナラブとベルベットスカイがマウストゥマウスをしようとしたときにシャークボーイの上に飛び乗ったのは、ディスコインフェルノだったそうです。

☆オーサムコングのセコンドとしてファイナルレゾリューションから登場している女性は、「チアリーダー・メリッサ」の名前で出場しているインディレスラーのメリッサ・アンダーソンだそうです。当初、コングのマネージャーにはジェームズミッチェルをつける予定でしたが、男性が女性に暴力を振るうことをスパイクTVに禁じられているため、役割の幅が狭まってしまうと考え、女性マネージャーをつけることになったそうです。

★クリスティへミーが、WWE時代にステファニーマクマーンからもらったブーツをオークションに出品しています。2人の足のサイズが丁度同じだったため、ステフが使用していたものと譲り受けたのだそうです。WWEの試合ではずっと着用していたもので、WM21のトリッシュとの試合でも使用したそうです。コチラで確認できます。

★2007年のTNA各賞受賞者です。

フィニッシャーオブザイヤー
1位 マッスルバスター - サモアジョー
2位 フラックスキャパシター - カズ
3位 グリンゴキラー - ホミサイド

ノックアウトオブザイヤー
1位 ゲイルキム
2位 クリスティへミー
3位 トレイシーブルックス

タッグチームオブザイヤー
1位 モーターシティマシンガンズ
2位 LAX
3位 AJスタイルズ、トムコ

対決オブザイヤー
1位 サモアジョー vs カートアングル
2位 スティング vs カートアングル
3位 クリスチャンケイジ vs サモアジョー

2008年に期待する選手
1位 ブッカーT
2位 カズ
3位 ジューダスメシアス

もっとも印象的だった選手
1位 スティング
2位 ジェフジャレット
3位 エリックヤング
INSPIRATIONAL SUPERSTAR OF THE YEAR:

Xディビジョンスーパースターオブザイヤー
1位 ジェイリーサル
2位 カズ
3位 クリスセービン

印象に残った瞬間
1位 ブッカーTのTNA登場
2位 スティングがTNA世界タイトル奪取
3位 カートアングルが全タイトルを独占

年間最高試合賞
1位 スティング vs カートアングル バウンドフォーグローリー
2位 アルティメットX(LAXvsXXX) バウンドフォーグローリー
3位 ラダーマッチ(クリスチャンケイジvsカズ) ジェネシス

MVP
1位 サモアジョー
2位 カートアングル
3位 クリスチャンケイジ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。