TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AAOには招待券がばら撒かれるそうです
2/9付TNAニュース速報です

★コンスケンスクリード(BFG2007でキリングスとタッグを組んだ選手)はアゲンストオールオッズのダークマッチに出場するそうです。クリードはBFG2007の後、TNAと契約を結んでいましたが、出場機会が与えられていませんでした。クリードはアゲンストオールオッズが開催されるサウスカロライナ州グリーンビル近郊の大学を卒業しているそうです。

★3月のバージニア州ノーフォークで開催されるディスティネーションXのチケットの売れ行きは順調で、すでに最も高額な150ドルの席は完売しているそうです。

★アゲンストオールオッズのチケットの販売枚数は1500~2000枚程度にとどまっているそうです。会場のキャパシティは11000程度とのことです。TNAは無料招待券を配布するそうですが、こちらの希望者の数もあまり多くないとのことです。

★カートアングルが、ミッドウェイ社がすでにTNAのゲームの第2弾の開発に着手していると語っています。

★イギリスの1PWは、4月にAJスタイルズをブッキングしようとしたものの、iMPACT!の収録曜日が木、金に変更されるため、ブッキングできなかったことを明かしているそうです。

★スコットホールがリハビリ施設に入所したそうです。プエルトリコで負った怪我の回復を図るようです。ホールはWWEのリハビリ支援プログラムを受け入れたと見られています。先に同プログラムを受け入れたジェイクロバーツも同じ施設にいると伝えられています。

★オーサムコングのお母さんが先週亡くなったそうです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。