TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iMPACT!生放送に元PRIDEファイターが登場
3/24付TNAニュース速報です

★生放送される3/27放送分iMPACT!にMMAファイターのフランク・トリグが登場するそうです。アングルが言及している、サモアジョーvsカートアングルのMMAマッチのセットアップに関わるようです。

★TNAはモバイルアラートで、10月のバウンドフォーグローリー開催地候補として、ニューヨーク、シカゴ、トロントなどを検討していると報じています。

★カートアングルが出演したラジオ番組の中で、アマレスを始めた最初の年は散々で、成績は1勝16敗だったと明かしました。また、プロレスに転向した1年目は、サイコロジー(直訳すると心理学ですが、観客との駆け引きといった意味合い)に重点を置いていたとしています。収入に関しては、もっとも多かった年で300万ドルの収入があったとし、現在でも7桁の収入があるそうですが、彼にとってお金は重要な問題ではないとしています。

☆ディスティネーションXのメインイベントは、アンダーカードの試合が長くなってしまったため、5分~7分程度、短く切り上げたそうです。

☆iMPACT!のリングサイドで、チーム3Dと小競り合いをしているジョエルアンダーソン(サバイバーの元出演者)は、現在TNAの関係者からレスリングのコーチングを受けているそうです。十分にレスラーとして成長するまで、しばらくリングに上がる事は無いそうですが、時が来ればチーム3Dと対立していく予定になっているそうです。

☆ジョニーフェアプレイの起用に関して、TNA上層部はまだ結論を出していないものの、起用しない方向に向かっているようだとされています。

★3/27はスティングの49歳の誕生日だそうです。

★コナンの主任弁護士はアトランタの雇用機会均等委員会に、コナンがTNAから不当な扱いを受けたと訴え出たそうです。委員会はTNAに対し、30日以内に訴えに対する返答を求めるとしています。コナンは700万ドルの損害賠償を求めているそうです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。