TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4/10放送分iMPACT!収録結果簡易速報
4/10放送分iMPACT!収録結果簡易速報です。

プレショー
○カレーマン vs ジョニーデバイン●
スパイシードロップでピン。試合中、レフリーのアールヘブナーが水を飲んだところでカレーマンがその後頭部を叩き、吹き出した水がデバインにかかってしまう。

iMPACT!
チームトムコがリング。チームケイジが登場。メインイベントはチーム3Dvsスティング、ナッシュに決定。クリスチャンはトムコに対し、自分がいつでも前に立ってからこそ、何も考えずにいられたのだと言う。
AJはチームケイジを挑発。チームケイジがリングに向かってくると、チームトムコのメンバーはAJを追いて退場。それに気付かないAJは捕まりそうになるが、ギリギリでリングから脱出する。

○コンスケンスクリード vs ジミーレイブ● 
ハンマーロックDDTでピンフォール。

ジムコルネットが、テネイとDWに話をするが、内容は聞き取れず。

○スコットスタイナー、ピーティウィリアムズ vs モーターシティマシンガンズ●
マシンガンズはリバースDDTとドロップキックの連携技を見事に決めるが、PTのカナディアンデストロイヤーが、スコットに不意打ちをかけられたシェリーにヒットしてピンフォール。
試合後、スコットはPTに最後の洗礼を与えるとして、リングでPTの髪を切る。

カートアングルがリングに登場。サモアジョーに契約書へのサインを求める。ジョーはこれに応じ、ロックダウンでタイトルを奪う事ができなかったら、二度とレスリングはやらないと宣言する。

○ロキシーラヴォー vs アンジェリーナラブ●
エプロンに上がったベルベットスカイとラブが交錯した隙に、バービークラッシャー(相手に飛びついて、ハンマーロックとボディシザーズを同時に極めつつDDTで落とす)でピン。

○スーパーエリック vs ブラックレイン●
非常に短い試合。デスバレーで決着。レリックが試合後に乱入してエリックを手錠でトップロープに繋ぐ。カズが救出に駆けつけるが、ロックンレイブインフェクションが出てきて、レイン、レリックとともにカズを攻撃する。エリックは自力で手錠を壊して自由になると、ヒールたちを一掃してしまう。

○ケビンナッシュ、スティング vs チーム3D● (反則)
3Dがそれぞれチョークスラムとスコーピオンデスロックに捕まったところでAJとトムコが乱入して反則裁定。ライノとクリスチャンも出てきて乱闘になり、最後はAJがライノのゴアをリング中央で食らう。
ナッシュとスティングは、リングで観客達に対しウルフパックのジェスチャーでアピール。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。