TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナッシュの行動はディクシーが容認していたそうです
3/30付TNAニュース速報です。

※最近prowrestling.netがソースの記事に不確かなものが多いため、当分の間、ここがソースと分かっている記事に関しては△の記号をつけておきます。先日、ベルベットスカイが即座に否定した、トレイシーブルックスに激しく非難されたという記事のソースもprowrestling.netでした。

△prowrestling.netが、オーランド市内のバーで、ジョニーエースとジェフジャレットが鉢合わせた際、同じバーに居合わせたTNAの選手達がジョニーエースに話し掛けても会話に応じなかったものの、ケビンナッシュとの会話には応じたと報じています。ナッシュがWWE内のHHHやショーンマイケルズといった実力者達と親しいためだとしています。

★ケビンナッシュはレッスルマニアウィークエンドの間、さまざまなWWE関係者達と会っており、元WWEクリエイティブチームのセス・メイツと行動を共にしていたそうです。ディクシーカーターはナッシュがWWE関係者達と接触することを認めていたとの事です。

★WWE主催のファンアクセスツアーの団体がユニバーサルスタジオを訪れた際、TNAのブラザーレイ(元ババレイダッドリー)、AJスタイルズ、カズ(フランキーカザリアン)、アールへブナーらが現れ、参加者達にTNA iMPACT!の収録も観覧していくよう、呼びかけていたそうです。

★TNAは番組宣伝用のトラックを準備し、WM24開催期間中にオーランド市内を走らせていたそうです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。