TNA専門blog 拙訳版TNA情報局
無断リンクOKです。ガンガンリンクしてください。 記事のコピペ転載は、元記事へのリンクと共にお願いします。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女子ディビジョンの評価はますます高まっているようです
5/11付TNAニュース速報です

☆5/1のiMPACT!で放送されたデイジーへイズvsチアリーダーメリッサ戦は視聴率1.10%を記録し、この日の番組後半の最高を記録したそうです。なお、この日の最高視聴率はロックンレイブインフェクションvsAJスタイルズ、スーパーエリック戦の1.14%だったそうです。

☆TNAはサニーことタミー・シッチの起用を前向きに検討していたそうですが、TNAの何人かのレスラーがタミーを交えた話し合いをした際、芳しくない評価をしたそうです。これを受けてTNA上層部はタミーを起用しない方針を固めたそうです。

☆5/1放送分iMPACT!でデビューしたデイジーへイズですが、現在レギュラーで登場しているROHのブッカー、ゲイブ・サポロスキーからは、本人の意向を尊重すると約束されており、TNAからオファーがあれば正式に契約を結ぶと見られています。

★SHIMMERのプロモーターであるデイブ・プラザックが、TNAにおけるペイトンバンクスの立場について、TNAから解雇はされていないものの、現在のTNAのストーリーラインに起用される予定も無いとコメントしています。

☆AJスタイルズは、タッグタイトル剥奪のセグメントを終えてバックステージに戻ってきた際、明らかに不機嫌だったそうです。

☆テラードームのセットは当初作ったものが大きすぎたため、会場に入るサイズに小さくされたそうです。

☆サクリファイスの開始前、ディクシーカーターがタッグタイトルのベルトを持って観客達の写真撮影に応じていたそうです。

☆メインイベントにカズを加え、サモアジョーvsスコットスタイナーのシングルマッチを避けたのは、上層部が試合内容に不安があると感じたためとされています。カズはこれまでの試合内容が評価されて出場者に選ばれたそうです。

☆カートアングルは4月ごろから減量しており、元々215~220ポンドだった体重を200ポンド程度にまで減らしているそうです。理由については誰も知らないそうですが、アングル自身は減量したことを誇っているそうです。

★TNAは主席マーケティング責任者として元ミッドウェイ社のスティーブ・アリソンを雇用しました。ミッドウェイ社は2008年度の第1四半期に3400万ドルの損失を計上し、アリソンはその責任を取って辞任していました。

★以前、モバイルアラートで予告されたスティングvsジェームズストームのオープニングマッチは行われませんでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。